小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

USJの新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」の気になるアトラクションと見どころ  

2021.03.26

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、世界初の任天堂をテーマにした壮大な新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」を3月18日にグランドオープンした。

グランドオープン当日の午前7時20分頃、「スーパー・ニンテンドー・ワールド」の入り口にあたる「スーパースター・プラザ」に、新エリアの開業を心待ちにしていたゲストが集うなか、任天堂代表取締役フェロー・宮本茂氏と、ユ―・エス・ジェイ社長CEO ・J.L.ボニエ氏が登場。

マリオやルイージ、ピーチ姫、キノピオといった任天堂の人気キャラクターたちと、新しいユニフォームに身を包んだクルーたちとともに、ゲストを迎え、記念すべきグランドオープンの瞬間を祝った。

「スーパー・ニンテンドー・ワールド」は、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン初の多層式エリアとして登場。

マリオの世界を象徴するピーチ城やクッパ城がそびえるエリア内では、世界初のマリオカートが実際にキャラクターたちと競争できるライド・アトラクション「マリオカート ~クッパの挑戦状~」や、人気キャラクター「ヨッシー」のライド・アトラクション、世界でここでしか会えない“シェフ・キノピオ”が迎えるレストラン、パークオリジナルグッズが揃うショップなどを用意。

また、実際に自分の全身を使って、飛び、ブロックを叩き、コインやアイテムを集めるなど、ゲームの楽しみをテーマパークに最適化した、これまでにない“アソビ体験”も楽しめる。

画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
©Nintendo

関連情報
https://www.usj.co.jp/web/ja/jp

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。