小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

サステイナブルなアイテムが揃うナチュラル、オーガニックの鎌倉・七里ヶ浜のセレクトショップ「Biople by CosmeKitchen」

2021.03.28

おうち時間の増加という生活形態の変化は、消費者の心の内側にも大きな変化をもたらしています。より自分自身の内側を向き合い、心や身体はもちろん、環境にも配慮した製品へのニーズの高まりを感じている人が増えているのを感じます。

マッシュビューティーラボが運営するナチュラル&オーガニックのセレクトショップ「Biople by CosmeKitchen(ビープル バイ コスメキッチン)」は、BIO(BIO(有機)なPEOPLE(人々)のためのオーガニック&ナチュラルなフード&コスメ セレクトショップで、現在全国に21店舗出店しています。

2021年3月14日(日)、 新たにオープンしたのが、神奈川県鎌倉市七里ヶ浜の路面店「Biople by CosmeKitchen 七里ヶ浜店」。

江ノ島電鉄七里が浜駅すぐ、車道を挟んだ向かい側は太平洋という好立地。

こちらの店舗は、日本サーフィン連盟NPSAを発足し、 50年に渡り日本のサーフカルチャーを牽引してきた出川三千男さんから引き継いだテナント。そのため、以前にあったサーフショップで使われていたボードロッカ―はそのまま残し、ローカルのサーフィンスクールの申し込みの取り次ぎも引き続きBiople by CosmeKitchen 七里ヶ浜店でも行っています。

海を愛する人たちが肌を守るための日焼け止めを選ぶときに、自分の肌にやさしいだけでなく、環境へも配慮された製品を選べる。Biople by CosmeKitchenに並ぶ商品群は名称がオーガニックであっても、どんな成分を含んでいるのか独自の審査基準をきちんとクリアしたもののみを取り扱っており、アフターサンケアやサプリメントなども充実させています。都心の商業施設では珍しくなくなったラインナップですが、海を目の前にした店舗で幅広く取り扱っているとうのは、実は海と向き合って生活をしている近隣住民からしても求めていたものだったようで、好評の模様。

以前はサーフショップだった店内は奥行きがあり、通路もゆったり取られています。

コーヒーでほっと一息できる宿り木的なスポットにも

店内には海を見渡せるコーヒースタンドも併設。ビーチラバ―が集う、心地よいコミュニケーションの場を目指し、カウンター式のテーブルのほか、店舗前にベンチも設置し、海を楽しんだあとに一休みにも利用できます。

提供するブレンドコーヒーは、 Little Darling Coffee Roastersが監修。森林保護などのサステナブルな活動を行ってる産地で配合したBiople by CosmeKitchen七里ヶ浜店限定ブレンドなど、 コーヒー豆の販売も行います。 マイボトルの利用で、 ポイントがもらえるなどのサービスも予定されています。

コーヒーのほか、クラフトビールも販売。

オリジナルデザインの断熱携帯ボトルはBiople by CosmeKitchen七里ヶ浜店限定デザイン 4,950円(税込)

パンはPacific Bakeryのものをセレクトして陳列。

ecostoreの製品を中身だけ買える

ニュージーランド発のナチュラルデイリーケアブランド「ecostore」は、ヘアケアから洗濯用洗剤、柔軟剤なども販売していますが、その大きな特徴が店頭での充填する販売スタイルも採用している点。まだ日本国内では限られた店舗のみの実施ですが、こちらでは17品目の製品を中身だけで販売しています。自宅で使っているecostoreの容器だけでなく、ほかの容器でもOK。グラム単位での販売となっています。

ecostoreの魅力のひとつは自然由来のやさしい香り。ココナッツやベリーなど、気になる香りのものをちょっと試してみたい場合は、まずは持参の小さ目の容器で買って使ってみるなんてこともできるのはうれしいですね。

ecostoreの容器は二酸化炭素排出量の削減に寄与する100%リサイクル可能なサトウキビ由来のプラスチックで作られています。今回の出店にあたり、こちらにかつてあったサーフショップのオーナーだった出川三千男さんが撮った写真やメッセージをプリントしたオリジナルデザインの「七里ヶ浜店限定リフィルボトル」も販売しています。

食器用洗剤から衣類用洗剤、ハウスクリーナーなど幅広いラインナップ。

利用したい場合は、まずは店舗スタッフに声をかけて。

七里ヶ浜店限定リフィルボトルは4デザインで各¥220(税込)

話題のCBD製品やデトックスティー、オーガニックカレーなどで内側からきれいになる

2021年注目のキーワードのひとつである「CBD」。大麻草由来ではありますが、安全な成分の精神的な治療効果に注目した製品で、こちらのショップでは舌下で吸収するオイルや腕に塗って使うロールオンタイプなどを取り扱っています。

また、オーガニックティーやレトルトのオーガニックカレーなど、ハーブやスパイスを使って手軽に内側からきれいを目指す食品類も豊富に並んでいます。

CBD製品のコーナー。

オーガニックティーはボックスデザインもおしゃれ。

レトルトカレーのなかから、合成保存料などを人工のものを使っていない製品をセレクトして販売。

サステナブルな精神を反映したウェア類も並ぶ

七里ヶ浜店では、 さらにサステナブルを意識した商品をラインアップ。 リサイクル素材を使いながらも、柔らかな着心地で海辺のライフスタイルに寄り添います。

「gelato pique」からはリサイクル素材を使ったルームウェア、 emmiのヨガウェアからサステナブルな素材を使用したアイテムも展開。

少数精鋭のラインナップ。

ジェラートピケ リサイクルモコカーディガン ¥7,920(税込)

●コスメ類も男性向けやフェムテックなど社会情勢を反映した棚づくり

こちらの店舗ではより海と海辺で生活する人に密着した路面店ということもあり、都市型店舗とは違う提案も実施。大きな特徴の一つが、今回初となるメンズ向け棚の設置。また、フェムテックの棚も設け、新しいカルチャーの提案としても機能させています。

また、周辺エリアでは販売店がなかったオーガニックコスメのメイクアップブランドも豊富に揃えていて、「Celvoke」「to/one」やMiMCなどの新作のコスメもフルラインナップで揃えています。

Biopleでは初めて男性のお悩みに寄り添うコスメ類が並ぶコーナーも設置。

to/oneの人気アイテムも揃っています。

MiMCのミネラルイレイザーバーム カラーズ SPF20 PA++(リフィル&ケース) ¥6380(税込)

Biople by CosmeKitchen 七里ヶ浜店
住所:神奈川県鎌倉市七里ガ浜1丁目1−1 Weekend House Alley1F
営業時間:10:00-19:00 ※社会状況により変更になる可能性があります。
電話番号:0467-81-4250

取材・文/北本祐子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。