小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

実体験に基づいた講義でわかりやすい!英文法や英単語の基本を学べるYouTubeチャンネル3選

2021.05.07

英文法/英単語は英語学習の中でも苦手とする人が多い。勉強をするにしても方法がわからない……とならないためにもYouTubeは効果的! 実体験に基づく講義は英語学習の頼れる味方になること間違いなしだ!

実体験に基づいた講義で英文法・英単語の基本を学び直す!

YouTubeでの学習はあくまで補助輪。
自分に合った勉強法を探すきっかけに

〝自分が英語を学び始めた頃に知りたかった〟情報を発信しているATSUさんにYouTubeで英語学習するメリットを聞いた。

「発信者の英語力や細かいニュアンスをくみ取ることは、文字だけだと難しい。しかし動画は、音や映像など情報が豊富なため、そのスキルや意図をより正確に理解できることがメリットだと思います」

 ただし、TOEICなど英語の実力を上げたいなら、動画視聴に頼りきりになるのは厳禁。

「YouTubeというのは、情報を収集するためのものです。英語の学習は見るだけで完結しません。見た情報を反復し、理解して納得する。そのうえで、生活の中で復習をする流れを作ることが大切です」

自身で英単語帳もプロデュース

『Atsueigo』

『Atsueigo』

〈レベル〉★★★

日本に生まれ育ち、高校2年生の頃から英語学習をスタート。海外大学院を修了し、オーストラリアの世界4大会計事務所『Deloitte トーマツ』でマネージャーに至るまでに行なった効果的な英語学習方法やTOEIC対策など幅広く展開する。

『Atsueigo』

【20000語を覚えるPOINT】

■ 高い回転率で進める

高い回転率で進める

ひとつの英単語に対して目安1分~1分30秒でどんどん進めていき、最後まで確認したら最初に戻るを繰り返す。

■ 書くのではなく音で覚える

高い回転率で進める

発音記号に沿って発音しながら覚える。完璧である必要はないが、努力する姿勢が大事。

■ 覚えた単語で文章を作ろう

覚えた単語で文章を作ろう

英単語単体で存在はしない。中学英語レベルでいいので、文章の中で覚えた英単語を使ってみよう。

〈 本人のおすすめ!〉【TOEIC満点が伝授】2ヶ月で900点を超える勉強法!

TOEICに取り組むうえでのアドバイスが満載。自分の実力を知り、ゴールに向けて何から始めればいいのかを論理的に説明。学習を始める前に一度視聴しておきたい。

【DIMEが薦めるワケ】

[1]「英文法」「単語」「発音」という3大ステップそれぞれの学習方法をロジック立てて説明

[2]週に3回前後と定期的に発信しているため、毎日のルーティンに組み込みやすい

[3]ポイントを絞ったテロップなどを活用しているので見やすい

予備校スタイルで学びたい人は

『「ただよび」文系チャンネル』

単元ごとに再確認!『「ただよび」文系チャンネル』

〈レベル〉★★

YouTube上で受けられる完全無料のオンライン大学受験予備校。単元ごとに動画が分かれており、苦手な分野を選び視聴できる。

【DIMEが薦めるワケ】簡潔に単元ごとのポイントを解説してくれている

『ENGLISH 侍〔英語侍〕』

まとまった時間で総復習!『ENGLISH 侍〔英語侍〕』

〈レベル〉

中学・高校英語の学び直しができる。30分や10分で総復習という形でまとめているため、集中して一気に知識を取り返そう。

【DIMEが薦めるワケ】中学レベルの英語があまり身についていない人が復習できる

DIME5月号では「YouTube」を大特集!

なお、DIME5月号では、学べるYouTubeチャンネルを大特集! スキルアップや学び直しに使える実践的なYouTube チャンネルを一挙紹介しています。

セブンネットショッピングで購入 → https://7net.omni7.jp/detail/1225512761

※電子版には付録は同梱されません。

好評発売中!DIME最新号の大特集は「株投資の新常識」、特別付録は「スマホLIVEスタンド」

「DIME」6月号の特別付録は、動画の視聴、撮影、配信までいろいろ使える「スマホLIVEスタンド」。

6.5インチまでのスマートフォンをがっちりホールドできるスマホスタンドで、ホールド部分が360度の首振りに対応しており、しかも、高さが無段階で22cm〜32cmまで調節できるスグレモノ。

テレワークをしながら、ソファに座りながら、お風呂に入りながら、ヨガをしながら、キッチンで料理をしながら、といった形で、好きな角度、好きな高さで動画を視聴できるのがうれしい。特に、テレワーク時にオンライン会議用に使ったり、サブモニターとして使えるのもポイントだ。

もちろん、視聴するだけでなく、動画を撮影する時も好きな場所に、好きなアングルで固定設置できるのが便利。ゴルフスイングの練習用に、あるいは、料理のレシピ動画のふかん撮影用にも使えるほか、TikTokやInstagramなどに投稿する動画を撮影したり、そのままライブ配信したりする時にも便利。

また、食事を作る時にキッチンに置いてスマホをセットすれば、ちょうどいい高さでレシピ動画を見ながらが料理ができる。また、360度の首振りにも対応しているので、自身が作った料理のレシピ動画も簡単に撮影できる!

さらには、お気に入りの模型やフィギュアをこのスタンドに固定して撮影したり、あるいは、スマホを固定して簡易的なドライブレコーダーとして使うことも可能だ。

主要なオンライン書店は完売しております。お近くの書店、コンビニでお買い求めください。

取材・文/田村菜津季

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。