人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

タイプ別に厳選!自分のペースで英会話を学びたい人におすすめのYouTubeチャンネル4選

2021.04.21

英会話学習で自分のレベルを把握できている人は少ない。ここでは、英語の得手不得手×使用目的の2軸を使って、4タイプに分類した。自分がどのタイプに当てはまるかわかったら早速、英会話を学ぶために、チャンネルへGO!

日常会話をレベルアップさせたい人向け

【得意】【日常会話】

『Rachel’s English』

『Rachel’s English』

〈レベル〉★★★★

アメリカ英語を発信しているレイチェル先生の歴史のある老舗動画チャンネル。ネイティブの発音を丁寧に聞き、耳を慣らすことで、聞く力のアップが期待できる。ゆっくりと繰り返してくれるため、復唱もしやすい。まずは日本語字幕が添えられているものから見るのがおすすめ。

〈 イチオシ動画はコレ!〉英単語トップ10の発音のコツ、教えます

使用頻度の高い英単語トップ10に焦点を当てて、発音のコツを紹介。口の開け方や、長く伸ばす部分などわかりやすく説明している。

【DIMEが薦めるワケ】

[1]口の動かし方も説明されているため、理想の発音に近づく

[2]動画の数が豊富で、自分が求めているシーンが見つかりやすい

より実践的な英会話を求める人向け

【得意】【実践的】

『Business English』

『Business English』

〈レベル〉★★★★★

ビジネスで使う際に必要なスキルを学べる。挨拶から始まり、電話対応、会議中の意見の言い方など、実践的な状況を想定している。10分程度の短い動画を会話形式でまとめており、日本語字幕あり/なしを選べる。気になるシーンに合わせて視聴動画を選ぼう。

〈 イチオシ動画はコレ!〉ビジネス英語-電話に出る | 925英語レッスン35 | 電話英語

具体的なシーンを想定して、電話での会話が展開される。発音の練習時間を設けてあり、見るだけでなく、能動的に喋る練習が可能だ。

【DIMEが薦めるワケ】

[1]日常の会話では使わない専門用語や受け答えの流れが学べる

[2]字幕動画があるため、難しい単語も理解しながら進められる

英会話がそもそも嫌いな人向け

【苦手】【日常会話】

『矢作とアイクの英会話』

『矢作とアイクの英会話』

〈レベル〉

おぎやはぎ・矢作兼と超新塾・アイクぬわらの10分前後のショート動画。英語が苦手な人に英会話を身近に感じてもらえるチャンネル。学ぶだけではなくショートコントとして楽しめる動画コンテンツも豊富。英会話のハードルがぐっと下げられていて取りかかりやすく、学び直しのスタートに◎。

〈 イチオシ動画はコレ!〉冠詞の使い分け/LとRの発音【Q&A】

「a」と「the」の使い分けのような、何となく理解しているものの、曖昧に覚えている内容を解説。具体例を交えながらの説明で理解が深まる。

【DIMEが薦めるワケ】

[1]隙間時間に見られるため、忙しい人にもおすすめ

[2]中学英語につまづいてしまった人にもわかりやすい

苦手だけど仕事に使いたい人向け

【苦手】【実践的】

『Hapa 英会話』

『Hapa 英会話』

〈レベル〉★★★

母親が日本人、父親がアメリカ人のJunさんの動画。両文化で育ち、日米双方の教育を受けた彼だからこそ、英会話を理解するうえで日本人がぶつかりそうな壁であったり、文化的な前提などをわかりやすく解説する。インタビューやレッスン動画など多彩な動画が400本以上アップされている。

〈 イチオシ動画はコレ!〉英語のビジネスメールで使われる結び・締め言葉

英語の中でも、顧客か同僚かなど、相手によって変わる表現をひとつずつ紹介・解説。お決まりのフレーズでもあるので、覚えておくと便利!

【DIMEが薦めるワケ】

[1]テロップやイラストなど、視覚からの情報もわかりやすい

[2]日本人が陥りやすい勘違いや思い込みを軌道修正

DIME5月号では「YouTube」を大特集!

なお、DIME5月号では、学べるYouTubeチャンネルを大特集! スキルアップや学び直しに使える実践的なYouTube チャンネルを一挙紹介しています。

セブンネットショッピングで購入 → https://7net.omni7.jp/detail/1225512761

※電子版には付録は同梱されません。

好評発売中!DIME最新号の大特集は「株投資の新常識」、特別付録は「スマホLIVEスタンド」

「DIME」6月号の特別付録は、動画の視聴、撮影、配信までいろいろ使える「スマホLIVEスタンド」。

6.5インチまでのスマートフォンをがっちりホールドできるスマホスタンドで、ホールド部分が360度の首振りに対応しており、しかも、高さが無段階で22cm〜32cmまで調節できるスグレモノ。

テレワークをしながら、ソファに座りながら、お風呂に入りながら、ヨガをしながら、キッチンで料理をしながら、といった形で、好きな角度、好きな高さで動画を視聴できるのがうれしい。特に、テレワーク時にオンライン会議用に使ったり、サブモニターとして使えるのもポイントだ。

もちろん、視聴するだけでなく、動画を撮影する時も好きな場所に、好きなアングルで固定設置できるのが便利。ゴルフスイングの練習用に、あるいは、料理のレシピ動画のふかん撮影用にも使えるほか、TikTokやInstagramなどに投稿する動画を撮影したり、そのままライブ配信したりする時にも便利。

また、食事を作る時にキッチンに置いてスマホをセットすれば、ちょうどいい高さでレシピ動画を見ながらが料理ができる。また、360度の首振りにも対応しているので、自身が作った料理のレシピ動画も簡単に撮影できる!

さらには、お気に入りの模型やフィギュアをこのスタンドに固定して撮影したり、あるいは、スマホを固定して簡易的なドライブレコーダーとして使うことも可能だ。

ご購入はコチラ→ 
アマゾンでの購入はこちらから

取材・文/田村菜津季

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年7月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライトPREMIUM」! 特集は「今、読むべき 観るべきマンガとアニメ」、「2021上半期ヒット商品大検証」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。