小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

パナソニックがミラーレス一眼「LUMIX DC-BGH1」の動画性能を向上させるファームウェアのアップデートを開始

2021.03.25

パナソニックは、ボックススタイルのミラーレス一眼カメラ LUMIX「DC-BGH1」において、動画性能などの機能向上に対応したファームウェアのダウンロードサービスを3月24日(水)より開始する。

ミラーレス一眼カメラ LUMIX「DC-BGH1」の動画性能強化

同サービスにより、RAW動画撮影やライブ配信を行うクリエイターのワークフローへの対応を強化し、LUMIXによる映像制作の幅をますます拡げる。

BGH1の動画性能強化

ATOMOS社製 Ninja V HDR モニター/レコーダーへのHDMI経由での動画RAWデータ出力に対応

Cinema4K(4096×2160)、アナモフィック3.7K(3680×2760)の動画RAWデータをATOMOS社製 Ninja V HDR モニター/レコーダーに、HDMI経由で出力することが可能に。

ポストプロダクション時の編集やグレーディングに有効なApple ProRes RAWをNinja V HDR モニター/レコーダーで記録できるので、プロの映像制作ワークフローへ柔軟に応える。

動画RAWデータ出力中もSDIで映像を出力することが可能なので、撮影中のモニタリングに便利だ。また、SDI入力とデータ記録に対応した外部レコーダーを使用すれば、SDI出力したFHD/HDの映像データを別途記録することができる。軽量のSDI出力データをProxyとして取り扱うことでポストプロダクションの効率化を図れる。

動画RAWデータ出力対応モード

*対応する外部レコーダーが持つ、すべての性能を保証するものではない。

V-Log/V-Gamut変換用のLUT(ルックアップテーブル)を用意

ATOMOS社製Ninja V HDR モニター/レコーダーで記録したApple ProRes RAWデータは、対応した編集ソフトウェアを使用して、カラーグレーディングを行うことができる。

さらに、V-Log/V-Gamutと同じ色合いで動画RAWデータをソフトウェアで編集できる、専用のLUT(ルックアップテーブル)を用意した。慣れ親しんだV-Log/V-Gamutの色合いに変換してカラーグレーディングすることができるので、当社製のシネマカメラVARICAMシリーズや、フルサイズミラーレス一眼LUMIX Sシリーズなどと容易に絵合わせを行うことができる。

*外部レコーダーで記録した動画RAWデータの編集には、対応したソフトウェアが必要になる。

編集時にV-Log/V-Gamutと色合いを合わせるには、下記サポートサイトからLUT(ルックアップテーブル)をダウンロードし、ソフトウェアに読み込むこと。

PC経由のIPストリーミング機能に対応

カメラ本体とPCを有線LANケーブルでつなぐことで、映像と音声(AAC)のRTP/RTSPストリーミング機能に対応した。配信プラットフォームを利用したライブ配信が可能。専用ソフトウェア「LUMIX Tether for Multicam」を使用すれば、IPストリーミング中の各種設定や操作も可能だ。

IPストリーミング対応

※ ファームウェアをアップデートしたカメラとPCを接続するにはVer.1.1以上の「LUMIX Tether for Multicam」が必要になる。

LUMIX Tether for Multicamのダウンロードはこちらから

https://panasonic.jp/support/software/lumixtether/download/d_lumixtether_multicam.html

構成/ino.

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。