小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

アウトドアで〝ととのう〟を楽しむ!完全プライベートのサウナテントが密かなブーム

2021.04.03

自治体やキャンプ場でイベントを開催

 サウナ、水風呂、休憩を繰り返すことで、血流が体中を駆けめぐり、脳に酸素が行きわたるディープリラックス状態。サウナーたちが〝ととのう〟と呼ぶ、この至福の感覚を味わおうと、近年、サウナブームの勢いは衰えることを知らない。そんな中、キャンプブーム、そしてコロナ禍でのプライベート需要と相まって、アウトドアで楽しむ「サウナテント」の人気が高まっている。実際、楽天市場が発表した「ヒット番付2020」では、高額商品ながら売り上げ前年比550%(※)をたたき出している。

「薪のサウナで温まり、川や湖を天然の水風呂にし、大自然を感じながら〝ととのう〟のがサウナテントの醍醐味です。自分好みの温度や湿度に調整できるのはもちろん、ウエアを着れば、男女問わず仲間同士で入れます。スーパー銭湯では得られない自由度の高いプライベートサウナです」

 そう熱く語るのは、Sauna Camp.代表の大西 洋さん。数年前までは国内での流通が限られていたが、今はネットで入手できるうえ、本場フィンランド製やロシア製など、種類も豊富になったという。

 一方で、安全管理やマナー面では注意が必要、と大西さん。

「一歩間違えると火傷や火事、一酸化炭素中毒などの危険も。火の扱いを学び、キャンプの基礎知識と技術をしっかり身に付けることが重要です。そして、キャンプ場で楽しむ場合は、ほかのキャンパーへの配慮を忘れずに。シェアフィールドの精神です」

 密を避けながら、非日常の解放感を味わえるサウナテント。お気に入りの1台を手に入れて、キャンプ場に繰り出そう!

大西 洋さん

サウナの達人  大西 洋さん
サウナテントの魅力を発信するメディアの運営やイベント開催、サウナテント『MORZH』の日本正規代理店も務めるSauna Camp.の代表。

自治体やキャンプ場でイベントを開催

自治体やキャンプ場でイベントを開催

サウナテントの価格は10万~20万円ほど。自然を売りにする地方自治体は、投資を抑えて町おこしができるギアとして注目している。

激熱サウナから絶景を

MORZH(モルジュ)『3層式テントサウナ MORZH』

MORZH(モルジュ)『3層式テントサウナ MORZH』16万円

一般的なサウナの温度は80〜100℃ほど。このロシア製モデルは、天井付近は最大120℃まで温度を上げられる〝熱さ〟が売り。その秘密は、断熱材が入ったダウンジャケットのような3層式の幕と対流が起きやすいテントの形状。設営も簡単で1人でも組み立てられる。

〈サウナの達人POINT〉

MORZH(モルジュ)『3層式テントサウナ MORZH』

温度管理や設営が簡単。コンパクトにたためて収納&携行もしやすいので、使い勝手はピカイチ! 景色を楽しめる広い窓も◎。


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年7月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「USBパワフル扇風機」! 特集は「空旅VS鉄旅」「2022上半期トレンドキーワード」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。