人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

今週、話題になったクルマのニュース3選(2021.3.20)

2021.03.20

(2021.3.20) @DIMEに掲載された今週の車関連のニュースの中から、編集部がチョイスした記事を紹介します。読み逃した方も、これを読んで最新のクルマトレンドがおさらいしよう!

今週、話題になったクルマのニュース3選(2021.3.20)

Abarth「595 Momento」

FCAジャパンは、Abarth(アバルト)の高性能コンパクトモデル「595」シリーズに、通常は設定のないマットグレーのボディカラーやカーボンパーツ、メカニカルLSDなどの採用により、スポーツ性をさらに強調した限定車「595 Momento(モメント)」を設定し、80台限定で販売する。メーカー希望小売価格(消費税含む)は、4,120,000円。

【参考】マットグレーのボディーとカーボンパーツでスポーティーさを演出したAbarthの限定モデル「595 Momento」

ロータス「Evija」

ロータスは、Type 49 のエンジンサウンドにインスパイアされた、有名な英国の音楽プロデューサーと協力して、オールエレクトロニック ハイパーカー:Evija のさまざまなサウンドを開発していることを発表した。 協力してくれる音楽プロデューサーは、パトリック・パトリキオスとなり、オリー・マーズ、シア、ブリトニー・スピアーズ、ピクシー・ロット、その他多くの世界的に有名なスターのために脚本とプロデュースを行なってきた。

【参考】ロータスのフル電動ハイパーカー「Evija」のエンジンサウンド制作を英国の音楽プロデューサー・パトリック・パトリキオスが担当

ボルボ「通年用リチャージタイヤ」

ボルボ・カーズは、北欧・中欧において年間を通じて使用可能なリチャージタイヤを電気自動車に標準装備する。 ボルボ・カーズは、夏用タイヤや冬用タイヤよりも幅広い天候や路面状況に安全に対応できるタイヤを1セット使用することで、年に2回のタイヤ交換を無くし、ユーザーの負担を軽減するとともに、CO₂排出量を削減することを目指す。

【参考】ボルボがCO2排出量削減につながる通年用リチャージタイヤを電気自動車に標準装備

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。