人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

104の言語に対応!同時通訳、文字起こし・編集、写真翻訳などの機能を搭載したGREEN UTILITYのAI文字起こしレコーダー「Summit」

2021.03.20

GREEN UTILITYは、Langogo Technologyと共同開発した文字起こしレコーダー「Summit」を、同社オンラインショップにて発売した。価格は、48,180円(税込)。

「Summit」は、同時通訳、文字起こし・編集、写真翻訳などの機能を搭載した、104言語に対応する高精度AI文字起こしレコーダー。

オーディオとテキストをクラウド同期することにより、PCやスマホアプリで効率的に編集し、キーワード検索、共有、削除することもできる。また、テキスト表示画面で本体右側の多機能ボタンを軽く押すと、音声の頭出ししたい位置にチャプターを設定することも可能となる。

「講演の通訳」機能では、外国語講座、会議、演説、外国語での授業などで、スピーカーの話をリアルタイムに録音・翻訳し、原文と翻訳内容を同時に画面に表示。加えて、104言語のリアルタイム翻訳が可能で、写真に撮るだけで46言語を翻訳するカメラ翻訳機能も搭載する。

このほか主な仕様は、4.0インチタッチパネル(540x1080ピクセル)採用、全指向性マイクが4基搭載、カメラが800万画像、電池容量が3250mAh、充電ポートがType-Cポートとなる。

カラーはグレー、ブラックの2色展開。サイズは約W120×D60.5×H13mm、重量は約164gとなる。

関連情報
https://www.green-utility.jp/product-page/langogo-summit

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。