小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録

新型コロナの影響で利用者が増加した「ドライブスルー」サービス

2021.03.19

ドライブスルーでのPCR検査を利用してみたい人は65.2%

新型コロナウイルス感染症の影響により、外出自粛をし、オンラインで買い物をしたり食事をデリバリーで頼んだりする人が増えたのと同様に、ドライブスルーを利用することで店内に入らずに買い物をする人も増えている。

そこで「おトクにマイカー 定額カルモくん」では、ドライブスルーの利用実態やドライブスルーのPCR検査を受けてみたいかどうかなどについてインターネット調査を実施した。

普段車を運転する全国の男女1,381人に、ドライブスルーを利用したことがあるかどうかを聞いたところ、「利用したことがある」と回答したのが1,170人、「利用したことがない」と回答したのが211人で、80%を超える多くの人がドライブスルーを利用したことがあるという結果になった。

Q2でドライブスルーの利用頻度は新型コロナウイルス感染症の流行前と比べて「増えた」と回答した人に、増えた理由を聞いたところ、75.1%の方が「新型コロナウイルスが気になるから」と回答した。この中には、「店に入りたくない」「店で食べたくない」「人と接触したくない」「密を避けたい」「対面で食べることを避けたい」という意見があった。

「その他」では、「ペットを飼うようになり、外食しづらくなったので」「安上がりだから」「緊急事態宣言で20時までしか飲食店が空いてないから」「車を使うようになったから」などの意見があった。

また、ドライブスルーで何を買っているかについても聞いたところ、「ハンバーガー」「牛丼」「ご飯」「コーヒーなどの飲み物」などの回答が多くあった。少数の意見では、「寿司」「薬」「野菜などの食材」という回答も。

さらに、ドライブスルーを利用していて、改善してほしいと思うことはあるかを聞いたところ、「待ち時間の短縮」「支払い方法の充実」「Web・スマホでのオーダー」「マイクの改善」「メニューの見易さ」「入口・レーンの広さ」などの回答があがっていた。

Q1でドライブスルーを「利用したことがある」と回答した1,170人に、ドライブスルーでのPCR検査を受けてみたいかどうかを聞いたところ、「利用してみたい」という回答が65.2%、「利用したことがある」という回答が2.1%となっており、ドライブスルーでのPCR検査について前向きな考えを示している人も多くなっている一方、30%以上の方は「利用してみたくない」という回答をしていた。

今回の調査により、新型コロナウイルスの影響で、ドライブスルーの利用頻度が高くなっている人もいることがわかった。ドライブスルーのサービスは、従来のファーストフード以外にも、薬局、クリーニング、本屋などのサービスも増えているようだ。「密を避ける」「人との接触を避ける」という点から、今後もドライブスルーを利用する人は増えるのではないだろうか。

調査対象:普段車を利用している全国の男女1,381人

調査期間:2021年2月7日~2月17日

構成/ino.

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。