人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

風を拡散して体への風当たりを緩和する無風感技術を搭載した東芝の最新ルームエアコン「大清快 DT/Rシリーズ」

2021.03.22

東芝ライフスタイルは、ルームエアコン「大清快」の新製品として、「DTシリーズ」6機種と「Rシリーズ」5機種を4月上旬から発売する。価格はオープン。

「DTシリーズ」と「Rシリーズ」は、独自の無風感技術を、冷房時に加え、空気清浄、暖房、除湿時にも採用したルームエアコン。

冷房・空気清浄・除湿時には、通常の風と、室内機の吹出し口に搭載された「無風感ルーバー」にある無数の穴を通り抜けた速度の速い風がぶつかることで風を拡散して体への風当たりを緩和。空気清浄時は風を感じずに、花粉やホコリの巻き上げを抑えながら衛生的で清潔な環境を保つ。

一方、暖房時には「無風感ルーバー」が温風を下方向に抑え込む役割を果たす。部屋の上にたまりやすい温風を直下に集中させることで、風が人に直接当たりにくく、冷えやすい足元から暖めることができる。

また、空気の汚れを集めて屋外に排出する「プラズマ空清」を搭載。エアコン内部のプラズマ空清ユニットが吸い込んだ有害物質を帯電させて、ウイルスを抑制する。

細菌やカビ、花粉、PM2.5も除去するほか、業界で唯一PM0.1レベルの粒子に関する除去性能も確認されているという。集めた有害物質は、冷房、除湿運転時に発生する結露水(=室内の空気中に含まれる水分)を使ってエアコン内部に残すことなく屋外に自動排出する。

さらに、操作履歴や環境情報などの内容をエアコン本体に蓄積し、好みを学習して自動で運転制御をする「学習運転モード」を追加。このほか、同社のスマートフォン専用アプリ「IoLIFE(アイオーライフ)」に、生活リズムに合わせて曜日ごとに運転オン・オフタイマーが最大42個まで設定可能な「ウィークリータイマー」、複数のエアコンを一度に停止できる「まとめてオフ」機能も加えている。

関連情報
https://www.toshiba-lifestyle.com/jp/category/air_conditioners/

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。