小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

効率重視のパラレル家事で週末の家族時間を捻出、共働き夫婦の家事シェア術

2021.04.04

深澤家

共働き子育て世代が家事と育児のバランスを保つためには、夫婦の協力が絶対不可欠だ。長時間通勤のハンデを乗り越え、楽しい週末を過ごすための工夫とは?

〜深澤家PROFILE〜

深澤家PROFILE

[夫]祐介さん
会社員・35歳。ゴミ捨て、アイロン、洗濯、掃除、布団干し、買い物(日用品)、食事の片づけ、休日の昼食づくりを担当。

[妻]舞衣さん
会社員・29歳。料理、夫の弁当づくり、洗濯、買い物(食料品)を担当。会社の時短勤務制度を活用し、幼い子供ふたりの育児全般を担う。

[子]俊祐くん(3歳)&楓歩ちゃん(2歳)
ちょっぴり照れ屋で新幹線博士の兄と、アンパンマンと動物が大好きな元気印の妹。現在はふたりとも同じ保育園に通っている。

大量の作りおきを叶える調理道具と創意工夫

 郊外に暮らし、夫婦共に都内のオフィスに通勤している深澤夫妻。妻・舞衣さんは会社の時短勤務制度(朝30分・夕方1時間)を利用しているが、長い通勤時間に加え、朝夕は保育園の送迎もあるため、平日家事にかける時間はほぼ皆無だ。

 ラッシュアワーは出勤前から始まる。夫婦で子供たちを保育園に送り、夫はいったん帰宅してから出勤、妻は保育園から最寄り駅までバスで移動する。パラレルで行動することで時短を試み、家事と育児をさばいているという。

「週末に買い物に出かける時も、担当カテゴリーの買い物を同時に済ませる〝パラレル買い〟をしています」(祐介さん)

 パラレル家事によって家事が効率的になった結果、週末に家族で過ごす時間が増えたそうだ。

 料理担当の舞衣さんは「平日はなるべく料理をしない」と決めている。その代わり、土日に大量の冷凍保存食づくりに奮闘している。

「平日はサラダやお味噌汁以外は温め直すだけにしています」

 そう語る舞衣さんが長年愛用しているのが、エバークックのフライパン。軽く、サッとすすいでキッチンペーパーで拭けばきれいになるので、何品も作るのに役立つそうだ。休日に料理をする夫・祐介さんも「焦げついたりしないので、大きな失敗をせず作れます」と気に入っている模様だ。

 現在ふたりは、さらなる家事の効率化を検討している。ひとつは乾燥機の導入だ。しっかり乾いたかどうかを確認しながら毎晩洗濯物をたたむのは、やはり大変。もうひとつは、ネットスーパー利用について。

「スーパーで献立を考えながら買う楽しみがなくなるのはさみしいですが、たまった家事と作りおきで週末が終わってしまうのはもっと悲しいですよね」(舞衣さん)

『家事をすること』と『家族で過ごすこと』の両立の難しさを痛感しているようだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。