小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

毎週100本の作品を視聴するアニメウオッチャー・小新井涼さんが解説するブレイクする声優の条件

2021.04.13

毎クールの深夜枠のほか、週末の枠、NHK系などの幅広いアニメをチェックしている小新井涼さん。ここ数年におけるアニメの視聴数は、毎週100本に上る。そんな視点から人気が上昇する傾向とともに、注目の声優について聞いた。

小新井 涼さんアニメウオッチャー  小新井 涼さん
北海道大学大学院国際広報メディア・観光学院博士課程在籍。各メディアにてアニメのブログやコラムを連載。著書『鬼滅フィーバーはなぜ起こったか? データで読み解くヒットの理由』(インプレス)でも知られる。

代表作へのめぐり逢いと継続した出演がポイント

 今や志望者が30万人といわれる声優業界。デビューできるのは、ほんのひと握りの狭き門でありながら、毎年のように新たな人気声優が次々と誕生している。では、声優として知名度・人気の上昇には何がきっかけとなるのか? 学会などでアニメの研究発表を行なっている小新井さんは、その傾向を次のように話す。

「まずは代表作ですね。名前を聞けば〝あのキャラクターの声の人〟だと結び付くような作品が、ひとつでもできることがスタートだと思います。次に、人気声優として認知されるには、そこからの〝継続〟が欠かせません。毎クールの新アニメで、たびたび名前を見たり、聞いたりと露出が増えて、それが2~3年続くようであれば、あまり声優に注目していないアニメファンにも名前が知れわたる可能性が強くなります。『鬼滅の刃』の禰豆子役で知られる鬼頭明里さんは、まさにそう。〝鬼滅〟で周知されましたが、それ以前から継続して、様々な作品に出演されていましたからね」

 昨今、声優はアニメやナレーションだけでなく、その活躍の場が広がってきた。それだけにセルフプロデュース力も問われている。

「例えば、木村昴さん(『ドラえもん』ジャイアン役)は、ラッププロジェクト『ヒプノシスマイク』に好良瓶太郎(コウラビンタロウ)名義で作詞家としても参加。テレビでも『嵐にしやがれ』などの番組に出演されています」

 声優としての能力+α、それこそYouTuberをしたり脚本を担当したりと活動の広さにも注目だ。

小新井さんの注目声優

『呪術廻戦』虎杖悠仁役

榎木淳弥さん

榎木淳弥さん

『天地創造デザイン部』『2.43清陰高校男子バレー部』『はたらく細胞BLACK』など今期だけでも出演作多数。「もともと女性人気はとても高い方でしたが、人気作『呪術廻戦』で改めて認知度が高くなりました」(小新井)

『ブラッククローバー』アスタ役

梶原岳人さん

梶原岳人さん

『ブラッククローバー』では主役だけでなく、歌手としてエンディング曲も担当。「『炎炎ノ消防隊』や『シャドウバース』でも主演を務めています。昨年はアーティストデビューを果たし、今後さらに人気が出そうです」(小新井)

『鬼滅の刃』竈門禰豆子役

鬼頭明里さん

鬼頭明里さん

歌手としての活動も行なっていて、様々なアニメのエンディング曲も担当している。「すでに一般的にも〝禰豆子ちゃんの人〟で伝わる声優さんですよね。今後はテレビの露出もさらに増えてきそうです」(小新井)

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。