小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【5分でできるおつまみレシピ】ささみの味噌マヨ焼き

2021.03.17

■連載/ムッシュ・フジタの5分でできるおつまみレシピ

 高たんぱく低カロリーの優良食材として評価される鶏ささみ。いいこと尽くめなんだから健康のため頻繁に食べるのが得策と思いつつも、料理にするとなるとなかなかレパートリーに苦しみますよね~。火入れ次第でパサついてしまったり、あっさりし過ぎる味わいのささみ肉。どう美味しく食べればいいものかと思案することも多いはず。そこで今回は、味噌マヨ焼きという方法で味付けしましたよ。マヨネーズを使うのでダイエット食としては向きませんが、それでも栄養素的にはバッチリの一品です。もちろんお酒のアテとして濃厚な味にしてますので今夜の晩酌のお共には最適! ぜひご賞味して頂きたい一品です!

それでは、用意する主な材料はコチラ!

ささみの味噌マヨ焼き

-使用材料- 材料費
・鶏ささみ 2本(200円)
・青ネギ小口切り 10g(5円)
・味噌 10g
・みりん 5cc
・マヨネーズ 15g
・酒 少々
・塩、コショウ 少々
・ミニトマト 少々(10円)
・ベビーリーフ 少々(10円)
(材料費 約230円。調味料等は材料費に含めず)

お料理タイムアタック、スタート!

【0:00スタート】

1、ささみの筋を取って塩コショウで下味をつけ耐熱皿へ。料理酒を振りかけてラップをし、600wのレンジで2分加熱。加熱後、ラップをしたまま余熱でもう少し芯まで火を入れる。

★POINT
ささみの筋は硬くて食べると口に残るのでひと手間ですが取り除くようにしましょう。

2、味噌、みりん、マヨネーズ、ネギを混ぜ合わせておく。

レンジで火入れをしたささみはキッチンペーパーなどで余分な水分を取り、味噌マヨを塗ってアルミの上に乗せトースターで焼く。

★POINT
レンジ上がりのささみに付いている余分な水分はなるべく丁寧に拭き取ることが重要。水分が残っていると味噌マヨが弾かれて綺麗に乗らなくなるので注意です。また、アルミホイルはいったんくしゃくしゃにして広げると凹凸ができるのでその上にささみを乗せましょう。こうする事でささみがアルミにひっつくことを防ぎます。

お皿にベビーリーフ、ミニトマトと共に焼いたささみを乗せれば完成です!

【5:00経過】

 いかがでしょうか。レンジで酒蒸しにした効果によりささみがふっくらした仕上がりに。さらに濃厚でこんがり焼けた味噌マヨの旨味と風味が乗って最高の一品に! ジム通いなどされている方には筋トレ後にもぴったりのメニューですよね。もちろん晩酌のお共にももってこいです! どうぞ、ささみ肉のレパートリーとして覚えていただければと思います。それでは今宵も、よいお酒を!

『お料理うんちくツイート』~マヨネーズの歴史~

 マヨネーズの歴史は18世紀に遡る。当時イギリス領だったスペインのメノルカ島にフランス軍が侵攻。その際にこの島の港町マオンのレストランで提供されていたのがマヨネーズであった。マオンのソースでマヨネーズとネーミングされフランスに広まり、その後世界中に認知される。ちなみに日本にマヨネーズを広めたのはキユーピーマヨネーズの創始者中島董一郎である。中島董一郎はアメリカで缶詰の勉強をしており、帰国後にマヨネーズを国内で販売。外国産マヨネーズより卵黄を2倍にして栄養価を高めるといった改良をして製造し、日本ならではの旨味とコクが深いマヨネーズを根付かせた。

ムッシュ・フジタ

この連載をまとめた電子書籍が登場! 「週末5分メシ」

@DIMEの人気連載ムッシュ・フジタ氏の「5分でできるおつまみレシピ」から週末家族にふるまうのにオススメの簡単お手軽レシピをピックアップし、全50品という大ボリュームでまとめました。手軽に作れるレシピばかりなので、コロナ禍により在宅時間も増えた昨今、在宅勤務時のランチにもオススメ! それぞれのメニューが5分のタイムトライアル形式で解説されていますので、楽しみながら作ることもできます。是非試してみてください。

アマゾンでの購入はこちらから

楽天市場での購入はこちらから
詳細はコチラ

文/ムッシュ・フジタ

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。