人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

投資系YouTuberが注目する「インデックス投資」はやるべきか?

2021.04.01

投資系人気YouTuber

大流行「インデックス投資」やるべき?

大流行「インデックス投資」やるべき?

「インデックス投資」を使って究極の「分散投資」を

  今、個別の企業ではなく、日経平均などの指数(インデックス)に投資する「インデックス投資」がYouTubeでたびたび紹介されていますが、いかがですか?

ぽんちよ インデックス投資って、よくても年数%のリターンですよね? パフォーマンスが悪いので、ちょっと……。

ろっく 私は、有効だとは思いますよ。投資初心者に、インデックス投資の積み立てを「ほったらかし投資」と称して流行った時期がありましたし、昨年も随分YouTubeで見かけた気がします。

株の買い時 この話をする時って、積み立て投資が必ずセットになりますよね。なぜなら、インデックス投資によって「指数に含まれる銘柄に分散投資」ができるし、毎月コツコツ積み立てることが、暴落やバブルなどを気にせず買える「時間分散」になるから。そういう意味でこの組み合わせは「究極の分散投資」といえます。

 分散を極めるなら、全世界の株価の平均値に連動する「全世界株式インデックス」に投資するのも有効ですね。

ロジャーパパ パフォーマンスが悪いのを気にするなら、リスクが高い代わりに平均リターンが10%近い、新興国株式インデックスなどを組み合わせるという手段もありますよ。

代表的な「全世界株式インデックス」投資信託

代表的な「全世界株式インデックス」投資信託

信託報酬(手間手数料)が安い順に記載。おおまかに言えば「全世界の株式をちょっとずつ買う」というもので、直近では8%超と好成績を残しているものばかり。

DIME最新号では学べるYouTubeを大特集!

なお、DIME5月号では、学べるYouTubeチャンネルを大特集! 投資だけでなく、各種スキルアップや学び直しに使える実践的なYouTube チャンネルを一挙紹介。

アマゾンでの購入はこちらから

※電子版には付録は同梱されません。

取材・文/久我吉史

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。