人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

東大卒の人が幼少期に経験した習い事TOP3、3位通信教育、2位歌、1位は?

2021.03.13

日本中の勉強熱心な学生と、日本中の教育熱心なママ/パパのあこがれの的・東京大学。同校へ入学するような秀才は、幼少期にどのような習い事、遊びを経験し、また、親とどんな約束事をかわしていたのだろうか?

そんな「幼少期の教育環境」に関する意識調査がこのほど、株式会社コペルにより、東大卒518人、東大以外卒604人を対象にして実施された。

東大卒の人が東大以外卒の人よりも経験している割合の多い習い事や遊びは何か?

「幼少期はどのような習い事をしていましたか?(複数回答可)」と質問したところ、東大卒の人が東大以外卒の人よりも大幅に割合が高かった上位5項目は、第1位「幼児教室(東大卒18.0%、東大以外卒3.5%)」、第2位「歌(東大卒13.9%、東大以外卒1.2%)」、第3位「通信教育(東大卒17.4%、東大以外卒6.6%)」、第4位「英語・英会話(東大卒19.9%、東大以外卒10.4%)」、第5位「楽器演奏(東大卒28.0%、東大以外卒19.0%)」となった。

「幼児教室」は東大卒の方の18%に対し、東大以外卒の方は4%にも満たず、その差は5倍以上も開いていることがわかった。

続いて、「幼少期はどのような遊びが好きでしたか?(複数回答可)」と質問したところ、東大卒の人が東大以外卒の人よりも大幅に割合が高かった上位2項目は、第1位「計算ゲーム(東大卒13.7%、東大以外卒7.0%)」、第2位「おままごと(東大卒20.1%、東大以外卒13.7%)」となった。

東大卒の人は東大以外卒の人よりも、左脳を鍛えることができる「計算ゲーム」や、右脳がつかさどるイメージ能力が必要な「おままごと」といった遊びをよくしていた人が多いことがわかった。

他にも、「幼少期に次の中で体験したことがあるものを教えてください(複数回答可)」と質問したところ、東大卒の人が東大以外卒の人よりも大幅に割合が高かった上位2項目は、第1位「天体観察をしたことがある(東大卒43.8%、東大以外卒33.9%)」、第2位「コンサート会場で生演奏を聴いたことがある(東大卒22.8%、東大以外卒18.4%)」となった。

東大卒の人が子供の頃、親とかわしていた取り決め・ルールとは?

いくつかの選択肢を提示したうえで「幼少期に次のように感じた経験はありますか?(複数回答可)」と質問したところ、東大卒の人が東大以外卒の人よりも割合が高かった項目第1位は、「自分とは異なる意見や少数意見の良さを活かしたり折り合いを付けたりして話し合い、意見をまとめている(東大卒24.5%、東大以外卒10.6%)」だった。

以降、第2位「難しい問題でも失敗を恐れないで挑戦する(東大卒30.5%、東大以外卒17.2%)」、第3位「自分には良いところがあると感じたことがある(東大卒30.9%、東大以外卒20.7%)」と続いた。

東大卒の人からは、幼少期から意見をまとめる理論性の高さや、自己肯定感の高さが伺える結果となった。

さらに、「幼少期の親との関わり方、親から受けた教育で当てはまるものを教えてください(複数回答可)」と質問したところ、東大卒の人が東大以外卒の人よりも割合が高かった項目第1位は、「テレビ、ビデオ、DVDを見る時間などのルールを決めている(東大卒30.0%、東大以外卒13.8%)」だった。

以降、第2位「テレビゲーム(携帯型ゲーム機、携帯電話やスマートフォンを使ったゲーム等を含む)をする時間を限定している(東大卒26.6%、東大以外卒11.6%)」第3位「学校や友達のこと、地域や社会の出来事など家庭での会話が多い(東大卒42.6%、東大以外卒28.0%)」と続いた。

これら上位3項目は、全て東大卒の人の割合が東大以外卒の人よりも2倍以上の差をつけていることがわかった。このことから、東大卒の人の多くが、テレビやゲームなどの時間を限定し、家族で話し合う時間を重視していたということが伺える。

<調査概要>
【調査期間】2020年12月21日(月)~2020年12月23日(水)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,122人(①東大卒518人、②東大以外卒604人)
【調査対象】20代~60代の①東大卒の男女②東大以外卒の男女
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ

出典元:株式会社コペル

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。