人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT」の契約申込数が累計300万回線を突破

2021.03.13

楽天モバイルは、2020年4月8日(水)よりサービス提供を開始した料金プラン「Rakuten UN-LIMIT」の累計契約申し込み数が2021年3月9日(火)に300万回線を突破したこと発表した。

「Rakuten UN-LIMIT」は、2020年3月3日(火)より先行申し込み受付を開始し、同年6月30日(火)には100万回線を、12月30日(水)には200万回線を突破。2021年1月29日(金)には、新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」(ラクテン アンリミット シックス)を発表しており、以降の申し込みが急増し、300万回線を突破した。なお、プラン料金が1年間無料になるキャンペーンは、4月7日(水)に受付終了となる。

■新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」

「楽天モバイル」の新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」は、現在提供している「Rakuten UN-LIMIT V」をアップグレードし、データ利用量が少ないライトユーザーから、データ利用量を気にせず使いたいヘビーユーザーまで、様々なユースケースに対応する、毎月の利用状況に応じた柔軟でシンプルな料金プラン。

これまで通り4Gおよび5Gサービスが利用でき、音声通話も楽天モバイルのコミュニケーションアプリ「Rakuten Link」を使用した場合の国内通話は無料となる。1回線目は月間データ利用量が1GB以下の場合、プラン料金が0円。月間データ利用量が1GBを超え3GB以下の場合は980円、3GBを超え20GB以下の場合は1,980円、20GBを超過以降は楽天回線エリアにおいてデータ利用量上限なく月額2,980円で利用でき、毎月のデータ利用状況に応じた月額料金を設定している。また、2回線目からは、月間データ利用量3GB以下は月額980円からの請求となる。

なお、現在「Rakuten UN-LIMIT V」を契約中のユーザーは、2021年4月1日(木)に自動で「Rakuten UN-LIMIT VI」にアップグレードされ、新規申し込みの場合は同日より楽天モバイルのウェブサイトおよび全国の楽天モバイルショップで新料金プランを契約できる。

関連情報:https://network.mobile.rakuten.co.jp/

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。