人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ザクザク食感とサクサクのウエハース!10年ぶりの新シリーズはヘルシー志向の「キットカットミニ 全粒粉ビスケット in」

2021.03.16

■連載/阿部純子のトレンド探検隊

「キットカット」もニューノーマル時代に合わせた健康志向へ

2010年の販売開始以降、控えめな甘さで多くの支持を得ている「キットカット オトナの甘さ」シリーズに続く、「キットカット」ブランドの 約10年ぶりの新シリーズ「キットカットミニ 全粒粉ビスケット in」が、3月8日から新発売された。

「近年、健康志向が高まっており、ニューノーマル下ではその傾向がより強くなっていると考えている。ネスレ日本は『キットカット』を、健康的な食生活の中で楽しんでいただくための製品開発、コミュニケーションを続けており、キットカットの食感や味に、ニューノーマル時代を合わせた、健康志向を付加価値とした商品を昨年から開発を進めてきた。

着目したのは全粒粉。通常の小麦粉は胚乳部分を主に使うが、全粒粉は皮、胚芽をすべて使うことで食物繊維、鉄分といった小麦の栄養価を高めた状態で摂取できる、近年注目されている素材。調査では7割が全粒粉は健康に良いと認識しているが、実際に食生活に取り入れているのは1割程度。このギャップをキットカットの商品で埋めることはできないかというのが開発のきっかけとなった。

全粒粉といえば風味やザクザクとした食感をイメージするが、それを最大限に活用するために、全粒粉を含んだビスケットを作り、それを砕いてチョコレートに練り込んでいる」(ネスレ日本 執行役員 コンフェクショナリー事業本部長 槇亮次さん)

「キットカットミニ 全粒粉ビスケット in」のCMに出演している、公式アンバサダーの女優・門脇麦さんは、商品の魅力についてこう語った。

「ザクザクとした歯ごたえのある食感が楽しく、全粒粉の素朴で健康的な味わいで、今までのキットカットとはまた違った新鮮なおいしさがありました。母が良くパンを焼くので、全粒粉はパンで食べることはありますが、全粒粉入りのお菓子を口にすることはなかったので、『キットカット』で手軽に食べられるのはうれしいですね。

食感の良さや食べ応えもありリフレッシュできるので、舞台の稽古の合間になど“もうひと踏ん張り頑張るぞ”という時に食べたいですね」

3枚入り(129円・税込み以下同)、13枚入り(540円)は全国のスーパーマーケットや

ドラッグストアなどで、11枚入り(324円) 全国のコンビニエンスストアで販売する。

【AJの読み】キットカットに新たな鉄板が登場

生活習慣病対策のため、数年前からお米は玄米、小麦は全粒粉をメインにしているが、あの「キットカット」にも全粒粉が来たのかと感無量(笑)。

全粒粉愛好者なら納得のザクザクとした食感と、さくさくウエハースの組み合わせの妙、甘さ控えめのすっきりとした味わいで、かなり心に響く出来栄え。個人的にキットカットは、「キットカット オトナの甘さ 濃い抹茶」一択の時代が8年続いているが、「全粒粉ビスケット in」は新たな鉄板になった。個包装のパッケージにある、ゆる~い感じのイラストも、仕事の合間のおやつの時間にぴったり。

文/阿部純子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。