人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

安定感のあるコーナリングと上質な走りを楽しめるヤマハのフロント二輪スクーター「TRICITY125 ABS」

2021.03.11

ヤマハは、124㎤“BLUE CORE”エンジンを搭載するフロント2輪のLMW「TRICITY 125」およびABS装備の「TRICITY 125 ABS」の2021年モデルを、4月8日に発売する。価格は「TRICITY 125」が423,500円、「TRICITY 125 ABS」が462,000円(いずれも税込)。

「TRICITY 125」は、ヤマハ独自のLMWテクノロジーによる安定感のあるコーナリングと上質なクルージング性能を兼ね備えたフロント二輪の原付二種スクーター。

この度発売される新色は、“Fun to Ride”を求めるアクティブ志向の方に向けた、フロント2輪の軽快さと楽しさを引き立てる鮮やかなイエロー。正式名称は「ライトリーフグリーンソリッド6」となる。なお、マットグレーとホワイトは継続販売する。

本製品の生産は、タイのグループ会社 TYM(Thai Yamaha Motor Co., Ltd.)で行う。

関連情報
https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/tricity/

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。