人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

2021年卒の就活生は「リアル訪問」と「Web面接」どちらにメリットを感じたか?

2021.03.11

コロナ禍でも、就活生は立ち止まれない。会社説明会動画を視聴し、Web会議システムで面接を重ねるなどしながら、内定獲得に向けて努力したことだろう。

そんな、2021年卒の就職活動振り返りをテーマにした意識調査がこのほど、株式会社学情により、2021年3月卒業(修了)予定の大学生・大学院生256名を対象として実施された。

(1)就職活動でWeb面接を経験した学生は、87.1%

就職活動で、「Web面接」を経験した学生は87.1%だった。「Web面接」を経験したことがないの回答は、12.9%。大半の学生が、就職活動において「Web面接」を経験していることがわかる。

(2)Web面接では「企業理解ができる動画」「オンラインで社員と面談する機会」などのフォローが喜ばれる

Web面接の際に、企業からの情報提供・サポートで嬉しかったことは、「複数の日程から選択できた」が65.0%で最多。「複数の企業の選考を受けるので、日程を選択できるとありがたい」「日程の候補が複数あるほうがスケジューリングしやすい」などの声が挙がっており、リアル訪問の面接と同様、「面接日程を選択できること」は学生から喜ばれることがわかる。

次いで回答を集めたのは、「動画で企業理解を深める機会があった」31.4%、「オンラインで社員と面談する機会があった」30.9%だった。

「動画や社員面談で、Web面接だけでは分からない企業の雰囲気を知ることができた」「動画で、複数の社員のインタビューを見ることで、働くイメージを持てた」などの声が寄せられている。「企業の雰囲気を知りたい」「働くイメージを持ちたい」というニーズの高さが伺える。

<学生の声>

・動画を視聴することで、Web面接でも企業の雰囲気を知ることができた。
・動画は何度も見直すことができるので、面接の前に見直して企業理解を深めるのに役に立った。
 何度も見ることで、親近感がわき、志望度も高くなったと感じている。
・動画で、複数の社員のインタビューを見ることで、仕事内容ややりがいをイメージすることができた。
 働くイメージを具体的に持つことで、志望度が上がった。
・動画や社員との面談など、セミナーや面接以外の方法で企業を知ることができると、企業理解が深まった。
・採用担当者だけでなく、様々な社員と話すことができると、より企業理解を深めることができる。
 オンラインでも、複数の社員と面談する機会を設けてもらうことができ、嬉しかった。

(3)希望する面接形式は、「リアル訪問」が54.7%。「Web面接」25.8%を上回る

就職活動で好ましい面接スタイルは、「リアル訪問の面接」が28.9%、「どちらかと言えば、リアル訪問の面接」が25.8%で、「リアル訪問」が良いと回答した学生が54.7%に上った。

「リアル訪問」が良いと回答した学生からは、「直接のほうが、企業の雰囲気も分かりやすい」「直接だと、言いたいことが伝えられているかを確認しながらコミュニケーションを取ることができる」「就職を決める大切な機会なので、直接熱意を伝えたい」「最寄り駅から企業まで歩くなど、実際に訪問すると、より実際に働くイメージを持ちやすい」などの声が寄せられている。リアル訪問で、実際に働くことをイメージしたり、自身の熱意を伝えることを重視する学生が多いことがわかる。

「Web面接」「どちらかと言えば、Web面接」の回答は25.8%、「どちらとも言えない」の回答は19.5%だった。学生からは、「Web面接は、交通費と移動時間がかからないので、地元の企業など、遠方の企業の選考にも参加しやすい」「コロナ禍では、Web面接がなければ就職活動はできなかったと思う。Webでもリアルでも対応できることが大切だと思う」などの声が挙がった。

<調査概要>
・調査対象:「あさがくナビ2021(ダイレクトリクルーティングサイト会員数No.1)」会員
・調査方法:Web上でのアンケート(メールでのアンケート回答依頼)
・調査期間:2021年1月22日~1月31日
・有効回答数:256名

出典元:株式会社学情
https://company.gakujo.ne.jp

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。