人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ただいま発動中!すき家、なか卯、はま寿司、ココス、ビッグボーイの全国3700店舗でエヴァンゲリオンと大規模コラボキャンペーン「外食5チェーン共同作戦」

2021.03.14

■連載/阿部純子のトレンド探検隊

「すき家」「なか卯」「はま寿司」「ココス」「ビッグボーイ」の全国約3700店舗で開催

エヴァンゲリオン最新作「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の公開を記念して、ゼンショーホールディングスの外食チェーン「すき家」「なか卯」「はま寿司」「ココス」「ビッグボーイ(ヴィクトリアステーション)」にて、エヴァンゲリオンとのコラボキャンペーン「外食5チェーン共同作戦」が開催されている。

ゼンショーホールディングス創業以来初となる業態横断のコラボとして、4月20日まで全国の約3700 店舗で大規模なコラボキャンペーンを展開する。

〇オリジナルメニュー

開発者がキャラクターを軸に開発。初号機をイメージしたもの、作中のシーンを再現したメニューなどが登場。

〇A4クリアファイルをプレゼント

店内、テイクアウト問わず対象商品を注文すると、キャラクター、機体など全36種類のオリジナルクリアファイルからランダムで1枚プレゼント。各チェーンでしか手に入らないデザインも用意。

〇オリジナルグッズの販売

ゼンショーネットストア」にて、コラボ限定のオリジナルプレート&初号機マグカップ、アクリルスタンドなどオリジナルグッズを販売。

〇オリジナル店内放送

「外食5チェーン共同作戦」の作戦部長を務める葛城ミサト(CV. 三石琴乃さん)による、キャンペーンや商品の案内などのオリジナル店内放送を実施(「ビッグボーイ」「ヴィクトリアステーション」を除く)。

〇ラッピング店舗

店内全体がエヴァ仕様になるラッピング店舗は、東京、大阪、小田原の3エリアで実施。秋葉原、池袋などコアなアニメファンが多いエリアと、“聖地・箱根”に近い小田原エリアで展開する。

各チェーンのエヴァンゲリオンコラボメニュー

〇すき家×シンジ

「初号機オム牛カレー オニオンスープセット」(890円・税込み以下同)

カレーはすき家の看板商品であり初号機を演出しやすいメニューということから実現。くちなしやビーツでルーを紫に色づけし、たまごの黄とほうれん草の緑で初号機カラーを表現。スパイスの種類や量の微調整を繰り返し、ピリッとスパイシーに仕上げている。カレーのスパイスと牛肉の旨み、とろりとチーズが溶け出すふわふわのオムが織りなす 100 %のシンクロ率。テイクアウト可。

「オニオンスープ 初号機マヨポテサラダセット」(300円)

メイン商品(商品名に丼が入った商品とカレー。定食は除く)にこちらを付けるとクリアファイルプレゼントの対象になる。マヨポテサラダは現在提供していないが、コラボ用に特別に販売。初号機カラーをイメージし、紫芋とかぼちゃで色付けした紫と黄のマヨポテ入りのサラダと、クルトン入りのオニオンスープのセット。テイクアウト可。

〇なか卯×レイ

「ローストビーフプレート 初号機 Ver.」(990円)

初号機カラーをイメージした紫のわさびクリームマヨソース(別添え)が、ぴりりと味にアクセントを加えて、やわらかに仕上げたローストビーフとよく合う。温玉、なすやパプリカなどのグリル野菜、野菜スープのセットで提供。テイクアウト可。

「親子丼 零号機 Ver.」(890円)

なか卯で人気No 1 の商品「親子丼」をエヴァコラボでも食べてもらいたいという想いから開発を進めた。綾波レイの零号機の機体色からイメージし、親子丼の上にもうひとつ卵をのせて、青ネギを加えることで零号機の頭部を表現。卵は別皿で届き、客自身が卵を落として単眼の零号機を完成させるというエヴァの世界観を楽しめる演出に。漬物、和風だしスープ、スイーツの「紅茶のブラン・マンジェ(マンゴー)」が付いたセット商品。テイクアウト可。

〇ココス×カヲル

「コア包み焼きハンバーグ (ロンギヌスの槍付き)」(1859円)

ココスのイチオシメニュー「炭火焼きハンバーグ」をエヴァ化させるべく開発。作中に登場するシーンを客自身が再現する演出が施されている。使徒を模した黒いホイルの中にコアに見立てた真っ赤なトマトがあり、コアをロンギヌスの槍で突き刺し、倒された使徒の赤い液体をイメージしたピリ辛のトマトソースを、チーズインハンバーグに絡めて食べるという仕掛け。トマトの酸味とチーズのまろやかさが相まっておいしくいただける。テイクアウト可。数量限定で、槍なしの場合は1529円で提供。

「初号機ハンバーグプレート」(1309円)

黒米や紫キャベツで紫色、フレッシュアボカド、水菜、ブロッコリーの緑色、ベーコンの赤色、ソースの器の黄色と 初号機カラーのすべてをワンプレートで表現。 カラフルな見た目だけでなく、肉と野菜、ごはんをバランス良く食べられる。コーンスープ付き。テイクアウト可。

「ヒロインパフェ 3 種」(各979円)

ヒロイン3 人をイメージしたパフェ。 水色のラムネアイスとパッションフルーツソース 、零号機をイメージした黄色のマンゴーで彩った「レイ」。赤色のミックスベリーとあまおういちごをたっぷり使ったソースで華やかに彩った「アスカ」。 ピンクのいちごシャーベットやマンゴー、いちごホイップで彩った「マリ」。フルーティーでボリュームもあり、満足感のあるパフェに仕上がっている。店舗のみ。単品注文でもクリアファイルプレゼント対象。

〇ビッグボーイ×マリ

「フォースインパクト スープバー付き」(1518円)

開発担当者は何度も作品を鑑賞しながら、マリを表現するにはフォースインパクトが活躍したシーンが良いのではないかと、スパイシーなジャンバラヤとブイヨンで煮込んだ手ごねハンバーグ、特製スパイス、フライドエシャロット、しば漬け、パプリカでフォースインパクト後の世界を再現。スープバー付き。テイクアウト可。

「プリン・ア・ラ・モード 反転 裏コード・ザ・ビースト」(1078円)

リミッターがすべて解除された野性的なビーストモードを、中に入っているプリン・ア・ラ・モードを反転することで再現。キウイを丸ごと1 個使い、ラズベリーシャーベット、ストロベリーソース、ウエハースなどを使ってビーストしている様子を表現した。キウイのカットはビーストモードの背中の部分の造形に寄せている。店舗のみ。単品注文でもクリアファイルプレゼント対象。

「L.C.Lタピオカマンゴー~シンクロ率100%~」(748円)

エントリープラグに見立てたグラスに、L.C.Lに見立てた温かい状態のタピオカマンゴーを注ぐ。L.C.Lが満たされていく様子をグラスの中で表現。シンクロ率100%を楽しめる。店舗のみ。単品注文でもクリアファイルプレゼント対象。

〇はま寿司×アスカ

「初号機暴走ロール」「2号機ビーストロール」(各649 円)

アスカの2号機でビーストの特徴的なシーンを表現する「2号機ビーストロール」と、他の4チェーンでも採用している初号機も取り入れ、同じく暴走状態で表現する「初号機暴走ロール」の2品を開発。

「初号機暴走ロール」は暴走する初号機を 紫芋のマヨソースで表現。カルフォルニアロールにマグロ、まぐろたたき、アボカドがのったボリューム感のある商品。「2号機ビーストロール」は、リミッターがすべて解除された新たな形態ビーストモードの2 号機を、鮮やかなオレンジのサーモンとイクラ、とびこで表現。店舗のみの販売。別途「初号機暴走丼」「2号機ビースト丼」(各853円)もあり、こちらは持ち帰り可能。いずれもクリアファイルプレゼント対象。

〇エヴァンゲリオン仕様のスイーツ「紅茶のブラン・マンジェ」

キャンペーン期間中「すき家」「なか卯」「はま寿司」で、スリランカ・ルフナ地方で採れた、ゼンショーフェアトレードのアールグレイ紅茶を使用した「紅茶のブラン・マンジェ」(各240 円)を販売。なめらかな口当たりとさっぱりとした後味、アールグレイのやさしい風味のデザート。

機体カラーに合わせた、異なる味の別添えソースを用意。「すき家」ではブルーベリー、「なか卯」ではマンゴー、「はま寿司」ではストロベリーを提供。内蓋にもオリジナルデザイン(全 6 種)を施している。デザート単品での注文はクリアファイルプレゼントの対象外。テイクアウト可。

【AJの読み】映画を観た後に余韻を味わいながら、お腹いっぱい食べたい!

キービジュアルで使用されているキャラクターはキャンペーン用の描き下ろし。各キャラクターがチェーンごとに配置され、その店舗とのコラボ要素がさりげなく入れられている。

「すき家×シンジ」では、すき家の赤と黄色のロゴをバッグや黄色のスカーフ、靴で表現。「なか卯×レイ」は、なか卯のロゴと同じえんじ色のシャツ、胸元にはなか卯のモチーフのウサギマークが入っている。「はま寿司×アスカ」では、アスカが着ているシャツに魚がデザインされ、バッグには、はま寿司のマスコットキャラ「はまちくん」と、葛城ミサトが飼っている「ペンペン」のキーホルダーが。

「ココス×カヲル」では、ココスのロゴに合わせた黄色と茶色の服で、実際にココスで販売しているタピオカ黒糖ミルクティーを手にしている。「マリ×ビッグボーイ」では、バッグにビッグボーイのマスコットキャラクター「ボビーくん」のキーホルダーがあり、肩にかけている服はボビーくんと同じ赤と白の市松模様。

いつものなじみのある店でのコラボレーションということで、エヴァンゲリオンのキャラクターたちも日常的な親しみのある雰囲気に。映画を観た後に5チェーンのいずれかで、余韻を味わいながら、お腹いっぱい食べるのも楽しみ。

文/阿部純子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。