人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

10000人に聞いた疲労回復のためにふだんやっていることTOP3、3位入浴・半身浴、2位体を休める、1位は?

2021.03.08

1万人に聞いた!疲れをとるためにすること

季節の変わり目で疲れを感じている人は多いだろう。

マイボイスコムが10,046件の回答を集めた『疲れ・疲労』に関するインターネット調査では、普段の生活で、慢性的な疲労を感じている人は、「感じている」「やや感じている」を合わせて6割強。女性10~40代では、8割前後みられる。男性では、40代で比率が高くなっている。

身体的・精神的な疲労の程度

普段の生活で感じる疲労は、「身体的な疲労・疲れを感じることの方が多い」が26.7%、「精神的な疲労・疲れを感じることの方が多い」が25.4%。「どちらも同じぐらい」は36.6%となっている。

疲労を感じるところ

疲労を感じている人が、普段の生活で疲労を感じるところは(複数回答)、「目」「肩」が各4割強、「全身」「首」「腰」「精神的に」が3割前後となっている。過去調査と比べて、「精神的に」は増加傾向に。「腰」は男性60・70代、「全身」「頭」「精神的に」は女性若年層で比率が高くなっている。

疲労を感じる原因

疲労を感じる原因と思われることは(複数回答)、「運動不足」「加齢」「睡眠不足」「目の使い過ぎ、スマホ・PC等の画面を見る時間が長い」が疲労を感じている人の3~4割。

女性10~30代では「睡眠不足」「多忙、休息が少ない」、女性10・20代では「仕事や勉強」、女性30代では「育児、介護」「家事」が高い傾向にある。精神的な疲労を感じることが多い層では、「人間関係のストレス・悩み」「緊張感を伴う、神経を使う・集中力が必要なことが多い」「家族・親族問題」が高くなっている。

疲れをとる・疲労回復のためにすること

疲労を感じている人が、疲れをとる・疲労回復のためにすることは(複数回答)、「寝る」が66.6%、「体を休める」が41.8%、「入浴、半身浴など」「ぼーっとする」が各2割強。「甘いものを飲食する」「自分が好きなものを飲食する」「温かいものを飲食する」は、女性で比率が高くなっている。

疲れをとりたい・疲労回復のために飲むもの

疲れをとりたいとき・疲労回復のために飲むものは(複数回答)、「コーヒー、コーヒー系飲料」が疲労を感じている人の33.1%、「栄養ドリンク」「日本茶、中国茶、ブレンド茶など」が2割前後。「炭酸飲料」「エナジードリンク」は男性10~30代、「コーヒー、コーヒー系飲料」は女性や高年代層、「紅茶、紅茶系飲料」は女性10~40代で高くなっている。

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。