人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

変わりゆく結婚観、4割以上が「必ずしも結婚する必要はないと思う」

2021.03.07

結婚をしたいからするのではなく、結婚したい人と出会えたらするもの。今の時代、結婚だけが幸せではないし、結婚後失敗だと感じたら無理に添い遂げる必要もないと思う。(女性36歳)

あなたは「結婚」についてどのような考えを持っているだろう。

今回マイボイスコムは『結婚』に関するインターネット調査を2021年2月1日~5日に実施し、10,059件の回答を集めた。

「必ずしも結婚する必要はないと思う」は4割強

結婚についての考え方

結婚についてどのように考えているかを聞いた。「結婚はしなければいけないと思う」は4.2%、「結婚はできればした方がよい」は46.3%、「必ずしも結婚する必要はないと思う」は42.8%となっている。

過去調査と比べて、「結婚はできればした方がよい」は減少傾向、「必ずしも結婚する必要はないと思う」は増加傾向にある。

結婚のきっかけ

結婚している人に、結婚しようと思ったきっかけを聞いたところ(複数回答)、「結婚したい相手がいた」が62.7%、「家庭・家族を持ちたかった」が38.2%、「子供が欲しかった」が24.5%、「年齢を意識して」が20.1%。「子供が欲しかった」は、女性30代で比率が高くなっている。

結婚の予定・意向

結婚していない人(未婚または離死別者、全体の3割強)のうち、結婚したいと思わない人は51.8%。女性や高年代層で高く、10~30代では各30%台、女性40代は5割強となっている。

「具体的な予定はないが、結婚を目的とした活動(婚活)をしている」は3.1%、「結婚はしたいが、特に何もしていない」は31.7%だった。

結婚したいと思わない理由

結婚したいと思わない人に、思わない理由を聞いたところ(複数回答)、「一人の方が気が楽」が50.1%、「自分の都合で生活できない(制約・妥協を強いられる)」が39.0%、「結婚の必要性を感じない」「今の生活で十分幸せ」「結婚願望がない」「自由に使える時間・お金が減る」が3割前後。

「経済力がない・経済的に不安定」「家族を養う責任が生じる」は男性、「義父母や親戚などとのつきあいが面倒」「今の生活で十分幸せ」「結婚の必要性を感じない」は女性で比率が高くなっている。

婚活アプリ・マッチングアプリなどの利用意向

結婚していない人のうち、婚活アプリ・マッチングアプリを利用したい人は1割強。男性30・40代や女性若年層で比率が高くなっている。利用したいサービスは(複数回答)、「婚活サイト・アプリ」が5.9%、「婚活以外のマッチングアプリ、出会い系サイト」が4.1%だった。 

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。