人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

コスパ重視の人におすすめ!1万円台で買えるモトローラの6.5インチSIMフリースマホ「moto e7」「moto e7 power」

2021.03.04

モトローラ・モビリティ・ジャパンは、Androidスマートフォンのエントリークラス「moto eファミリー」より、「moto e7」と「moto e7 power」を発売した。

いずれも、SIMロックフリースマホで、国内はNTTドコモ、au、ソフトバンク各社の回線で使用可能。そのほか共通の仕様として、ディスプレイは6.5インチ、解像度1,600×700ドット、アスペクト比20:9のIPS液晶を採用し、プロセッサーはMediaTek Helio G25を搭載。また、4G+4GデュアルSIMデュアルVoLTEに対応する。

■「moto e7」

アウトカメラに4,800万画素メインセンサー+200万画素マクロカメラを搭載したデュアルカメラシステムを採用。メインカメラは、クアッドピクセルテクノロジーを採用し、光量が少ない環境でも被写体を明るく写すナイトビジョンに対応する。

バッテリー容量は4,000mAhで、1回の充電で約36時間の駆動を実現。メモリは4GB、ストレージは64GB。インカメラは500万画素。本体サイズは高さ164.93×幅75.73×厚さ8.89mm、重さは180g。カラーはミネラルグレイとサテンコーラルの2色を用意する。

「Moto ストア」での販売価格は18,800円(税込)。

■「moto e7 power」

5,000mAh大容量バッテリー搭載で、最長約2日間の駆動を実現。アウトカメラには1,300万画素メインカメラと200万画素マクロカメラのデュアルカメラシステムを採用する。

メモリは2GB、ストレージは32G。インカメラは500万画素。本体サイズは高さ165.06×幅75.86×厚さ9.2mm、重さは200g。カラーはタヒチブルーとコーラルレッドの2色で展開する。

「Moto ストア」での販売価格は16,800円(税込)。

関連情報
https://www.motorola.co.jp/

構成/立原尚子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。