小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ワイナリー、建築現場、物理学、それぞれの場所で輝くはたらきガールたちの素顔

2021.03.04

@DIME記事の中から「はたらきガール」に関する記事3本を厳選して紹介。

【はたらきガール】「ブドウ畑の美しさにひと目惚れしました。ひと枝の剪定で味は変わります」メルシャン・髙野杏奈さん

「高校の校外授業で初めて、長野にあるシャトー・メルシャン椀子(マリコ)ヴィンヤードのブドウ畑を見た時に、壮大な景観に感動しました。作業は常に楽しいし、中でも1年間の集大成である収穫期は特別。自分の剪定ひとつでブドウの質が変わると思うとワクワクするし、出来栄えを褒められるとうれしい。仕事にできて本当に幸せです」

【参考】https://dime.jp/genre/1085086/

【はたらきガール】建築現場監督・小林愛香さん「家庭を持ってもこの仕事を続けたいです!」

小林さんは、地盤の改良工事から発注者への引き渡しまで、戸建て注文住宅の施工管理を担当する。 「お客様とのやりとりが多い仕事。一緒に記念写真を撮ろう! と誘われた時はうれしかったです」  常時十数棟の施工管理を受け持ち、毎日現場を巡って進捗状況をチェックする。基礎、木工、外壁など、工程について職人と相談することも多く、1日100件以上通話することもあるそう。そんな多忙な日々を送りながらも、発注者へ毎週欠かさずに写真付きメールを送信。工事の進捗を報告しているという。それは、なぜか?

【参考】https://dime.jp/genre/1054221/

【はたらきガール】科学者・藤代有絵子さん「研究分野は物性物理学。100年後の人類の生活を変えるような発見をしたいです」

両親ともに理系の研究者の家庭に育った藤代さん。両親の繰り広げる研究の会話がとても楽しそうで、「自分も早く仲間になりたい!」と思ったことが、科学者を目指したきっかけのひとつだと言う。「小学校の時に買ってもらった宇宙の図鑑の影響も大きかったですね。見ていると吸い込まれそうになる不思議な感覚があって、怖いと思いながらも、もっと宇宙を知りたいという気持ちが強くなりました」

【参考】https://dime.jp/genre/1047259/

文/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。