人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

休日に行ってみたい、旅する茶人のお店「a drop . kuramae」

2021.03.05

■茂木雅世のお茶でchill out!

休日、仕事のことを忘れて、何かに没頭したいという時、皆さんなら何をするだろうか。

ジムに行って運動したり、好きな映画をひたすら観たり、その方法は様々かもしれないが、

私なら間違いなく、このお店に行くだろう。

蔵前から徒歩3分程にある“ウグイスビル”。

古いビルをリノベーションしたこのビルの2階にひっそりと存在する空間 “a drop . kuramae”

店主であるべったなさんが茶産地を巡って出会ったお茶達や茶器をセレクトしているお店だ。

店内には木のカウンター。そして、そこを照らす小さな照明が一つ。

レコードプレーヤーがあたたかい音楽を奏でる、そんな空間の真ん中に店主がいる。

非常にシンプルなお店だ。

あくまでも主役は“お茶”

そんなべったなさんの想いがひしひしと伝わってくる。

4席ほどしかない小さなお店だが、ここでは、べったなさんが淹れてくれるお茶3種の飲み比べとそのお茶にまつわる話を聞くことが出来る。

淹れるお茶は、その日によって、そして来た人によって変えるという。

べったなさんは2018年から軽トラックで寝泊まりをしながら、茶畑を巡っていた。

一時は京都の和束町で住み込ませてもらい、お茶をつくることや人達に触れ、様々なことを学び、感じたという。

そんな、べったなさんが私に淹れてくれたお茶。

一杯目はシンプルながらとても美しい味わいの滋賀県甲賀市・朝宮の“本然朝宮”というお茶だった。

べったなさんは、このお茶のことを「オールドスクールなお茶」と表現したが、まさにその通り。

どこか懐かしさも感じる正統派なお茶だった。

「最近、思うんですよね。もっとお茶にフォーカスしたいなって。“お茶”を飲んでもらいたいなって。そう考えた時にパンチがあるお茶とかわかりやすいものもあると思うのですが、自分はあえてこういう、オールドスクールのお茶で勝負したいなって。」

二杯目は岐阜県・東白川村の“神賜”というお茶。

べったなさんはあえてパッケージに書いてあるものとは全く違う淹れ方をして、私達の目の前に出してくれた。

飲むとビターチョコレートのような、芳醇な苦みが広がった。

“お茶が苦い、渋い”と聞くとネガティブなイメージを抱く人もいるかもしれないが、不思議と嫌ではない。癖になる苦みとでも言うべきか。

「僕はこういう淹れ方が好きで。でもこのパッケージ通りの淹れ方もしてみましょうか笑」

そういって、2回目はパッケージ通りの淹れ方をしてくれた。

同じお茶でも淹れ方によって全く違う味わいを創ることができるというところは、急須で淹れるお茶の醍醐味だ。

ここでお茶の楽しさを知ってしまった人は、きっと急須が欲しくてたまらなくなるし、色々なお茶に出会いに行ってしまうだろう。

最後のお茶は、静岡県・川根でお茶を栽培している鈴木茶苑の“やぶきた実生”。

少し花のような香りを感じるが、気取っている感じはなく、日常を邪魔しない一杯だった。

鈴木さんの工場や畑のお写真を見ながら、お話を聞いていると、まるでそこを訪れているかのような気分になった。

「実は今回3種類のお茶を出したのには裏テーマがあって…

“自分はこういうお茶を特に伝えていきたい”というものを一杯目で。あえてビターにした2杯目は、今、コロナ禍ですが、そういった意味も込めて“苦味もいつかは必ず消える”“苦さが必ずしも悪というわけではない”というのを込めてみました。3杯目は未来です。軽やかな雰囲気を…と思い、華やかさも感じられるお茶にしました。」

場や人に合わせて、味わいを操り、言葉を投げかけ、目の前の人の心を動かす。

それが出来る、“淹れ手”を私は、表現者だと思っているのだが、べったなさんはまさにそれだ。

コロナが落ち着いたら、全国の茶産地を巡る旅にまた出るという。

次にお店を訪れる時には、どんなお茶を淹れ、どんなお話を聞かせてもらえるのか今からとても楽しみだ。

次の休日、どこに行こうかと迷っていたら、是非訪れてみて欲しい。

a drop . kuramae ⇒ https://www.instagram.com/adrop_kuramae/

文/茂木雅世(もき まさよ)

2010年よりギャラリーやお店にて急須で淹れるお茶をふるまい始め、現在はお茶にまつわるモノ・コトの企画・商品プロデュース・コラム執筆やメディア出演などの活動を行っている。
FMyokohama「NIPPON CHA茶CHA」では最新のお茶情報を毎週発信中。
煎茶道 東阿部流師範/日本茶アーティスト/ティーエッセイスト
オフィシャルサイト:https://ocharock.amebaownd.com/
Twitter:https://twitter.com/ocharock

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。