人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ソフトバンクが4G、5G共通の新料金プラン「メリハリ無制限」「ミニフィットプラン+」を導入

2021.03.04

ソフトバンクは、4G/5G共通の新しい料金プランとして、「メリハリ無制限」と「ミニフィットプラン+」の提供を3月17日に開始する。

「メリハリ無制限」は、月額6,580円でデータ容量が無制限となる料金プラン。内訳は基本プラン(音声)980円+データプランメリハリ無制限5,600円。データ使用量が3GB以下の月は1,500円割引となる。なお、時間帯によって速度制御があるほか、テザリングとデータシェアでの利用の場合、データ容量は合計月30GBまでとなる。

「メリハリ無制限」の提供開始に合わせて、現在実施している「SoftBank学割」の対象に「メリハリ無制限」を追加。「SoftBank学割」によって、「メリハリ無制限」のデータ定額料が半年間毎月3,580円(月間データ使用量が3GB以下の請求月は2,080円)割引となる。

さらに、「新みんな家族割(対象の家族が3人以上の場合)」適用で1,100円、「おうち割 光セット」適用で1,000円割引となり、「SoftBank学割」「新みんな家族割」「おうち割 光セット」適用で2~7カ月目は月額900円(8カ月目以降は月額4,480円)で利用できる。

「ミニフィットプラン+」はデータ通信の利用が少ないユーザー向けの新しい料金プラン。データ使用量に応じて3段階の基本使用料(1GBまで、2GBまで、3GBまで)が自動的に適用される。

月額は1GBまでが2,980円、2GBまでが3,980円、3GBまでが4,980円。内訳は基本プラン(音声)が980円、データプランミニフィット+が1GBまでが2,000円、2GBまでが3,000円、3GBまでが4,000円。「おうち割 光セット」を適用すると1,000円割引となる。

さらに、「メリハリ無制限」「ミニフィットプラン+」に加入したユーザー向けの長期継続特典(誕生月特典)」の提供を3月17日から開始。これは、ソフトバンクと契約してから13カ月以上経過したユーザーの誕生月に、毎年1,000円相当のPayPayボーナスをプレゼントするというもので、契約者の誕生月の1日時点また翌月の1日時点で「メリハリ無制限」もしくは「ミニフィットプラン+」に加入していること、対象となる回線の契約月(当該回線契約について譲渡、承継または家族割引名義変更した場合は、当該譲渡などの日が属する月)から13カ月以上が経過していること、そして個人契約であることが適用条件となる。

なお、今回の新しい料金プランの提供開始に合わせて、「メリハリプラン」「5G基本料」「5G 1年おトクキャンペーン」の新規申し込み受け付けを3月16日で終了。また、「ミニフィットプラン」の4G/5G対応機種での新規申し込み受け付けも同日、終了する。

そのほか、ソフトバンクの4G/5G共通の新しい料金プランとして、iPadやタブレット、モバイルWi-Fiルーターなど向けに「データ通信専用50GBプラン」の提供を3月17日に開始。月額は4,800円で、内訳は基本プラン(データ)980円+データプラン50GB(データ通信)3,820円となる。

関連情報
https://www.softbank.jp/

構成/立原尚子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。