人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

賛成?反対?少年法改正で18・19歳でも起訴後に実名報道が可能に

2021.03.02

政府は2月19日、18・19歳を18歳未満とは別扱いの「特別少年」として位置づけ、厳罰化する少年法改正案を決定した。この法改正により、18・19歳の場合でも起訴後は成人同様、実名報道が認められることになる。改正案が今の国会で成立すれば、来年4月に施行される見通しだ。

今回の改正案は18・19歳の犯罪抑止につながるとされる一方、立ち直りの妨げになるとの指摘もされている。

この法案については、Twitterでも「実名報道可」や「特別少年」などがトレンド入りするなど、SNSでも話題になっており、世間の関心の高さがうかがえる。

そこで今回カケコムでは、今回の法改正で18・19歳でも起訴後は実名報道が可能となることに関して、一般の方がどのように感じているのか、アンケート調査を実施した。以下が調査概要だ。

18・19歳でも、起訴後は実名報道が認められることについて、どう思いますか?

アンケートでは、18・19歳でも、起訴後は実名報道ができるようになることについてどう思うか、「よい」「よくない」「どちらでもない」の3択で回答してもらった。

その結果がこちらだ。

「よい」と回答した方は全体の79%、「よくない」と回答したのは6%、「どちらでもない」と回答したのは15%という結果になった。結果としては、8割近くにのぼる多くの方が、18・19歳でも起訴後は実名報道がされるようになることについて、賛成の意見を持っているようだ。

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。