人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

初めての一人暮らしする人が内見で注意すべきポイントTOP3、3位ゴミ置き場がきれいか、2位周りの騒音、1位は?

2021.03.01

「初めての一人暮らしで気を付けるべきポイント」ランキング

家賃、間取り、治安など、一人暮らしの住居探しをするうえで「気を付けるべきポイント」とは?

今回アットホームは、初めて一人暮らしをする人が住まい探しの際に気を付けた方が良いポイントを聞いた、不動産のプロが選ぶ!「初めての一人暮らしで気を付けるべきポイント」ランキングを発表した。

≪エリア・条件編≫ 1位 「無理のない初期費用・家賃設定か」 61.4%

Q. 初めて一人暮らしをするお客さまが、住みたいエリアや希望条件を決める際に、意外と気付かないけど気を付けた方が良いポイントを教えてください。(複数回答)

※「その他」「あてはまるものはない」 3.8%

不動産のプロである不動産会社のスタッフに、初めて一人暮らしをする人が住まい探しの際に気を付けた方が良いポイントを聞いたところ、エリア・条件編では「無理のない初期費用・家賃設定か」が61.4%とトップでした。次いで、「希望条件にこだわりすぎていないか」「学校や職場に通いやすいか」が続いた。

不動産会社のコメントでも、「100%気に入るところはないので、絶対に譲れない条件はどれかを決めた上で探した方が良い」といった声が多数上がり、希望条件についてはしっかりと優先順位を付けた上で住まい探しをすることが重要となりそうだ。

アットホームが2019年に実施した調査※では、家賃以外で最初から最後まで重視したこととして、「間取り・広さ」「通勤・通学に便利」「最寄り駅から近い」などの条件が上位だった。

≪内見編≫ 1位 「スマートフォンや携帯電話の電波が入るか」 42.9%

Q. 初めて一人暮らしをするお客さまが、内見の際に、意外と気付かないけど気を付けた方が良いポイントを教えてください。(複数回答)

※「その他」「あてはまるものはない」 5.8%

内見編では、「スマートフォンや携帯電話の電波が入るか」がトップ、第2位は「近くに大きな音が出る建物や道路はないか」が41.3%と続いた。近隣に大きな音が出る建物や道路がある場合、深夜に騒音がして眠れなかったり、日中テレワークをする際も集中できなかったりするなど、生活に不都合が生じる場合があるため、しっかりと確認するのが良いようだ。

第3位は、物件の管理状況や清潔さが分かる「ゴミ置き場のキレイさ」だった。

その他、「コンセントの位置」や「共用部分のキレイさ」など、不動産のプロならではの項目が多く、これから住まいを探す人にとっては必須のチェック項目となりそうだ。

調査概要

調査対象/「初めて一人暮らしをするお客さまの接客を担当したことがある」と回答した全国のアットホーム加盟店 862店
調査方法/インターネットによるアンケート調査
調査期間/2020 年11月18日(水)~11月24日(火)
※小数第2位を四捨五入しているため、合計100%にならない場合がある。

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。