人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

アヴェンタドールS、DBX、812スーパーファスト、一度は乗りたいラグジュアリーカーの魅力【動画付き】

2021.03.01

@DIME記事の中から憧れのクルマを動画で紹介した記事4本を厳選して紹介。

【動画付き】コーナーの横G加速がたまらないランボルギーニ「アヴェンタドール S」

ランボルギーニといえば「カウンタック」がスーパーカー世代にとってヒーローと呼べるクルマだった。低くて幅が広い車体、上にハネ上がるガルウイングドア、車体の真ん中に搭載されたV型12気筒エンジン、そして、そのエンジンからの迫力あるエキゾーストノート。それは、まさにスーパーカーと呼ぶにふさわしい形だった。

【参考】https://dime.jp/genre/1075303/

【動画付き】とことんスポーツライディングを堪能できるアストンマーティンのSUV「DBX」

英国のアストン・マーティンは、1915年に第1号とも言うべきレーシングカーを制作している。公道を走行するスポーツカーの販売をはじめたのは1923年から。以来、2019年までの96年間、アストン・マーティンはスポーツカーだけを生産し、販売してきた。

【参考】https://dime.jp/genre/1069346/

【動画付き】V12エンジンを纏った強くて、美しいフェラーリ「812スーパーファスト」

フェラーリのスポーツカーといえば、近年ではV8エンジンのミッドシップ2シータースポーツを思う人も多いだろう。しかし、真のフェラーリのロードカーは、12気筒のフロントエンジン、リアドライブだ、というマニアも存在する。というか、かつてはFRの12気筒こそフェラーリだった。中でも「スーパーファスト」という名称は「スーパーアメリカ」「テスタロッサ」と並ぶ12気筒シリーズのトップモデルだった。

【参考】https://dime.jp/genre/1069368/

【動画付き】ワクワクさせてくれる電気自動車!?乗ってわかった「Honda e」の魅力と課題

昨年の東京モーターショーなどですでに実車を露出していたホンダ初のEV(電気自動車)が発売された。100%電気で走行するピュアEVだが、実は最初の生産分はすでに完売。第2次発売は10月末といわれている。同社の説明では「限定生産ではなく、期間を決めてまとめて受注、生産、販売していく方針」なので、購入希望者はディーラーに声がけしておけばよいだろう。

【参考】https://dime.jp/genre/1008801/

文/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。