小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

カプセルからスキンケアまで!手軽にプロポリスを摂り入れることができる「蜂の宝本舗」の気になるアイテム

2021.03.01

■連載/阿部純子のトレンド探検隊

自衛アイテムとしても注目のプロポリス

ミツバチが細菌やウイルスの侵入を防ぐために巣の出入り口に塗り固めるプロポリスは、ミツバチが採取した樹液、花粉などに自らの分泌物を混ぜて作り上げたもの。抗菌作用が期待できるプロポリスは、健康食品として長年にわたり根強い人気がある。

1989年創業のプロポリス専門店「蜂の宝本舗」は、プロポリスの原材料をブラジルのミナスジェライス州から輸入して、国内自社工場で抽出、製造している。製造はブラジルで行い商品化したものを輸入しているプロポリス製品が多い中、蜂の宝本舗は自社で国内製造した原液を商品に配合しており、他のプロポリスメーカーと一線を画している。

同社が採用している「完全熟成抽出法」は、プロポリス原塊を高純度アルコールによって熟成してから抽出する方法で、この手法で作り上げた高濃度の原液「プロポリス原液」は同社の看板商品となっている。

プロポリス原液は即効性が高いが、味や香りが苦手という人も多いため、カプセル状にして飲みやすくした商品や、原液を配合したスキンケアシリーズなどのライフスタイルブランド「Bee Treasure」と、同社ではさまざまな形でプロポリス商品を展開している。

〇濃縮プロポリスカプセル 蜂の寿

アルコール抽出のものをカプセルにすると、揮発性が高いため原液の濃度が下がってしまうが、その点を改善すべく、原液を4倍に濃縮してカプセル化したのが「濃縮プロポリスカプセル 蜂の寿」(80粒・8600円/税別以下同)。濃縮原液を配合しているので、原液を摂取するのと同様の作用が期待できる。

蜂の寿にはオメガ3脂肪酸が豊富なアマニ油と、栄養機能食品としてビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB6が含まれているので、女性にとってもうれしい作用が期待でき、健康だけでなく美容目的としてもおすすめできる商品。

〇蜂酢

2021年1月にリニューアル発売された「蜂酢(ほうず)」(内容量290㎎×90球・2750円)。国内自社製造した高濃度のプロポリス原液を、リニューアルに伴い10%増量し1袋に2970㎎配合、鹿児島県産の「黒酢もろみ末」と合わせている。

濃度は蜂の寿より低いが、価格が2750円と手ごろで、プロポリスを始める最初の一歩としてもおすすめ。黒酢のアミノ酸効果も期待できるので、疲れやすさを感じる人や体質改善をしたい人に。1日3球で30日分。

〇Bee Treasure

ライフスタイルブランド「Bee Treasure」は原液を配合したスキンケアシリーズ、ハチミツ、キャンディなどの食品を展開。プロポリスは日本ではまだ健康食品、高齢者向けというイメージが強いが、そうしたイメージを払拭し、若い世代にも健康維持のためにプロポリスを身近に感じてもらいたいという想いからスタートしたブランドだ。

プロポリスを配合したスキンケアは、雑菌による肌トラブルから守るプロポリス石鹸「HOSEKI<蜂石>」(1600円)で洗顔した後、高い浸透力と長時間の保湿力を実現したオールインワンジェル「あまつはだ~天女肌~」(140g・3990円)の2ステップで。

肌のつや、キメが欲しい場合はエイジングケアとしてもおすすめの「蜂の彩エッセンス」(60ml・4800円)、冬の乾燥シーズンに使いたい、しっとり、ぷるぷるの唇へ導く「リップバター」(10g・2100円)も。

「プロポリス入りハチミツ」(250g・2500円)は、ビタミン、ミネラルを多く含むアルゼンチン産の純粋ハチミツに蜂の宝プロポリス原液を配合。抗菌力が非常に高いのでマヌカハニーと同じような感覚で使える。さらに手軽にプロポリスを摂れる「プロポリスキャンディ」(80g・630円)は、高濃度プロポリス原液と粉末をダブル配合した、プロポリス専門店ならではの贅沢なキャンディで、のどがイガイガするときにもおすすめ。

「健康食品は、健康に不安がある場合じゃないと始めないケースが多く、健康な状態でも日々の生活に取り入れるとさらに良いということを伝えていきたいとBee Treasureブランドを立ち上げた。

朝起きてから、洗顔パウダーで洗顔をしてオールインワンジェルで肌を整え、ハチミツをトーストに塗ったり、紅茶に入れたりして朝食を摂り、リップで気になる乾燥から守るため唇をケアしつつ、帰宅後は石鹸で洗顔し、オールインワンジェル、エッセンスでお手入れと、生活の中にプロポロスを取り入れてもらえれば、プロポリスの良さを感じていただけると思う。

とはいえ、一番万能なのはやはりプロポリス原液。クリームに1滴たらせば美容クリームとしても使えるし、薄めればのどスプレーにもなる。味の好みや、配合が面倒だったり、スプーンに付くとべたべたして取れにくいなど、扱いにくい点もあるので、まずは始めやすい商品からスタートして、さらにプロポリスを実感したいと思われたら、ぜひ原液を試していただければ」(蜂の宝本舗 監査役 德永綾香さん)

【AJの読み】日常生活に取り入れやすいラインナップが充実

プロポリスは独特のぴりぴりとした味や香りが苦手という人も多いが、カプセルの場合、ほのかにプロポリスの香りはあるが、原液ほどの味の強さは感じないので飲みやすい。身近にプロポリスを取り入れたい、美容目的で使いたいという人にはBee Treasureシリーズがおすすめだ。

新型コロナ以降、プロポリスは一段と注目されているが、市販のスプレーは甘味料などが入っている場合があるため、空のスプレーボトルにプロポリス原液を水で薄めた自作のスプレーがより安心でおすすめだとか。

蜂の宝本舗の販売は通販、ECサイトが中心。本社(江戸川区松島1―41―17)1階には店舗があり、相談しながら購入することもできる。

文/阿部純子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。