人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ソフトなはき心地とシルエットがちょうどいい児島ブランド・ベティスミスのヴィンテージ・セルビッチデニムパンツ

2021.03.05

[ベティスミス]ヴィンテージ・セルビッチデニムパンツ

「若いころに好きだったジーンズをもう一度はきたい。現在の体形に合うものを作ってもらえないだろうか」

 国産ジーンズ発祥の地である岡山県倉敷市児島のジーンズメーカー「ベティスミス」では、あるシニア男性客の切なる願いからオーダーメイドジーンズの製作を始めた。それが評判となり、業界初のオーダーメイドブランド「デニムワークス」を設立。

同ブランドならではの太すぎず細すぎないシルエットが、下半身をスラッと見せてくれる。

「約2万件ものご注文をいただきました。本品のマスターパターン(標準サイズの型紙)は、膨大な数のパターンを集積、厳選して生まれたものです」と、代表取締役社長の大島康弘氏。

 シルエットは足首に向けて細くなるテーパードタイプで、生地は旧式力織機で織り上げたセルビッチデニム。新式よりも生地をゆっくりと織り上げるため、ソフトな着心地に仕上がる。

ジーンズのウエスト部分を表現したデニムワークスのロゴに、さりげなく個性が光る。

「腰まわりには独自の『カーブベルト』を採用しています。ウエストに縫い付ける帯状の布(ベルト)は直線が基本ですが、曲線にすることでヒップ上部のたわみを解消しました」(大島氏)

 まるで長年着ていたようなフィット感と柔らかさは、日本人の体形を知り尽くした同社だからなせる業。ジーンズは若者の特権などと諦めていた方でも、本品は颯爽とはける逸品だ。

セルビッチデニムが通称「赤耳」と呼ばれるのは、生地端のほつれ止めに赤い糸を使用していることに由来。

■サイズの測り方

ふだんはいているパンツの股下サイズ(股の中心から縫い目に沿って裾先まで)を測り、その数値をご記入ください。

■裾上げサービス

・裾上げは注文時のみ無料で承ります。
・お手持ちのパンツの股下サイズを測り、その数値をインターネットからはご注文画面下部の「通信欄」にご記入ください。
・記入のない場合は、裾上げなし(股下84cm)でお届けします。

ベティスミスが有するのは、日本に現存する最も古いジーンズ工場。ベルトを縫い付ける「帯付け」や、縫い目を補強する「巻き縫い」など、繊細な縫製を約10名の職人たちが手作業で行なっている。

AmazonPay

[ベティスミス]
ヴィンテージ・セルビッチデニムパンツ
レギュラー 14,300円 ビッグ 16,500円

サイズは適応ウエスト。裾上げなしの状態は股下84cm。綿100%。パッチは鹿革。フロントポケット×2(うち1つにコインポケット×1)、ヒップポケット×2。洗濯機使用可。日本製。

※返品不可。
※代引き不可。

■関連情報はこちら

文/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。