人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

週末に見るならコレ!Netflixで配信中のポーランド発王道ラブコメ映画「デュアル・ラブ」

2021.02.26

ポーランド×Netflixより、心温まる王道ラブコメが到着。

Netflixで2021年2月11日から独占配信中のNetflix映画『デュアル・ラブ』は、小学校教師とモデルの二つの顔を持つ美女と、女たらしの有名ジャーナリストが恋に落ちる物語。ポーランドで製作されたNetflixオリジナル作品だ。

監督は、フィリップ・ジルベル。

あらすじ

主人公のモニカ(アドリアンナ・フレビツカ)は、小学校教師とモデルの二つの顔を持つ女性。母親を早くに亡くし、現在は騙されやすくお人好しの父親の面倒を見ている。

モニカにとって、小学校教師こそが子どもの頃からの夢であり、稼ぎの良いモデルの仕事は父親の借金返済のために仕方なくやっている仕事。借金を完済したら、すぐにでもモデルを引退したいと思っている。

もちろん勤務先の小学校にバレたら大問題になるので、モデルの仕事中はウィッグをつけて変装し、“クラウディア”の芸名を使用している。

ある日モニカは、車のCM撮影の仕事中に、有名ジャーナリストでタレントのエンツォ(マテウシュ・バナシウク)と出会う。パーティー好きでプレイボーイとして有名なエンツォの第一印象は最悪だった。

しかし後日、モニカの勤務する小学校に突然エンツォが現れる。モニカの教え子であるアニアの叔父だったのだ。アニアの母親が突然ひとりでクルーズ旅行に出かけてしまったため、エンツォは多忙な兄の育児をサポートするために送迎に来たのだった。

エンツォは、CM撮影で出会った美しいモデル・クラウディアの正体が小学校教師のモニカであることにはまったく気づかない。

エンツォはクラウディアとモニカが同一人物であるとは知らず、両方の魅力に惹かれていくのだった……。

見どころ

キラッキラでハイテンションなアメリカ産ラブコメとは違い、そこはかとなく漂う素朴でほのぼのした雰囲気がとても新鮮。

主人公のモニカは、健気で献身的で控えめな性格が、いかにも日本人受けしそうなヒロインだ。

モデルができるほど容姿端麗なのに普段は容姿をひけひらかさず、薄化粧にメガネをかけて、どんな時も子どもたちを最優先に考え、しっかりと守る。

謙虚で堅実。そして強くて優しい。当然子どもたちからも人望が厚い。

まさにパーフェクトな女性だ。

エンツォも、派手なプレイボーイという設定ながら、そこまでギラついてる訳でもなく、なんとなく「根は真面目でイイ人なんだろうな」という印象。

それにしても、華やかでモテモテな男性が、質素だが芯の強い女性に本気で惚れ込むストーリーは万国共通なようだ。

やはり国を問わず、モテる男性はモニカのような女性に弱いものなのだろうか?

Netflix映画『デュアル・ラブ』
独占配信中

文/吉野潤子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。