人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

20GB+LINE使い放題で月額2480円は安い!?ソフトバンクのオンライン専用ブランド「LINEMO」3月17日からサービス開始

2021.02.21

ソフトバンク、オンライン専用ブランドの名称を「LINEMO(ラインモ)」として、2021年 3 月 17 日にサービスを開始。なお、“ラインモ”の 4G/5G共通の料金サービス「スマホプラン」は、内容を一部改定して提供する。

“ラインモ”は、「タノシイオドロキ。」をキーワードとする、オンライン専用のブランド。コミュニケーションアプリ「LINE」がデータ容量を消費せずに使い放題となる「LINE ギガフリー」を提供する他、サービスの契約など全ての手続きをオンライン上で、簡単な操作で完了することができる。

“ラインモ”は、ソフトバンクの自社ブランドとして、“ソフトバンク”および“ワイモバイル”と同じネットワーク、同じ品質で各種サービスを利用できる。

20GB+「LINE ギガフリー」が 2480 円で利用可能に

“ラインモ”の料金サービス「スマホプラン」は、今回の改定で、毎月 20GBのデータ容量と、コミュニケーションアプリ「LINE」がデータ容量を消費せずに使い放題となる「LINE ギガフリー」が付いて、月額 2480 円となる。

また、5 分以内の国内通話が無料になる通話オプション「通話準定額」(月額 500 円)と、通話時間・回数ともに無制限で、国内通話がかけ放題になる通話オプション「通話定額」(月額 1,500 円)を提供し、ユーザーが自身の利用方法に応じて通話オプションを選択できるようにした。

オンライン上の簡単な操作だけで契約手続きが完了

“ラインモ”は、オンライン上で契約手続きができるため、シンプルで簡単。eKYC(electronic Know Your Customer の略、オンライン本人確認システム)を導入しているため、eSIM(embedded Subscriber Identity Module の略、組み込み式 SIM)の契約を希望する場合は、自身の顔写真と本人確認書類の写真をアップロードするだけで本人確認が完了。

本人確認が完了すると、登録したメールアドレスにプロファイルを発行するリンクが届く。指示に従って手続きを進めることで、eSIM が開通。

eSIM の場合はオンライン上での申し込み手続きが完了すれば開通するため、その場ですぐにサービスを利用できる。なお、今後契約手続きを、LINE のチャット画面からもできるようにする予定という。

支払い状況の確認やデータの追加、通話オプションの追加などの手続きがオンライン上でできる他、契約後のサポートを LINE で受けられる。

700 万種類以上の LINE クリエイターズスタンプを追加料金なしで利用可能

“ラインモ”のユーザーが LINE トークで使用できる 700 万種類以上の LINE クリエイターズスタンプが使い放題になる「LINE スタンププレミアム(ベーシックコース)」(月額 240 円)を、今夏に追加料金なしで利用できるようにする予定。

対象のスタンプをダウンロードして使用できる他、ダウンロードしていないスタンプでも、LINE のサジェスト機能を使えば、シチュエーションに合った対象のスタンプを自動的にオススメしてくれるため、スタンプ選びに時間をかける必要がなく、LINE トークでのコミュニケーションをより手軽に楽しむことができる。そのほか、今夏までは、お得にスタンプが利用できるキャンペーンを実施する予定だ。

関連情報:https://www.linemo.jp/

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年2月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライト」!特集は「無印良品/ニトリ/イケア ベストバイ」&「テレワークに使えるベストPC選手権」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。