人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

自分でクルマの運転を上手いと思っている人はどれくらいいるのか?

2021.02.18

得意な運転技能、苦手な運転技能ともに「駐車」が1位

あなたは「自分の運転」に自己採点をつけるとしたら何点だろう。 パーク24が5000人に実施した調査では、自身の運転について、27%が「上手い」(「とても上手いと思う」「まあ上手いと思う」)、16%が「上手ではない」(「あまり上手でない」「上手ではない」)と認識している。

クルマの運転頻度別に見ると、週に1回以上運転をしている人の約3割は自身の運転が「上手い」と回答しており、運転する機会が多い人ほど自信がある傾向にあるようだ。

また、得意な運転技能と苦手な運転技能を聞いたところ、得意な技能は「駐車」24%が最多、次いで「車線変更」23%、「左折」21%となっている。苦手な技能は、「駐車」29%、「バック」26%、「合流」19%で、得意・苦手ともに「駐車」がトップだった。

自身の運転を「上手い」と回答した人の得意な技能は、1位「駐車」50%、2位「車線変更」47%、3位「合流」39%。一方で、苦手な技能は「ない」が半数以上となっている。

「上手ではない」と回答した人は、76%が得意な技能は「ない」と回答。また「左折」を除く全ての技能で「苦手」が「得意」を上回っており、苦手な技能は「駐車」が65%でダントツ。

以降は、「バック」49%、「合流」40%となっている。運転技能の中でも、後方を確認しながらの動きに対する苦手意識が高いようだ。

駐車場のクルマをとめる際に目印にしているものは、「駐車場の枠線」55%、「隣のクルマ」27%、「モニター映像」15%。駐車が得意な人と苦手な人で比較すると、得意な人の59%は「駐車場の枠線」を目印にしており、苦手な人を10ポイント上回った。

一方で、苦手な人は「モニター映像」で確認をする人が22%で、得意な人より13ポイント高くなっている。

運転が「上手い」と認識している人の半数が得意な技能として挙げた「駐車」だが、「上手ではない」と答えた人にとっては特に苦手に感じている技能であることがわかった。

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年2月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライト」!特集は「無印良品/ニトリ/イケア ベストバイ」&「テレワークに使えるベストPC選手権」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。