人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

週末にまとめて観たいNetflixのヒューマンドラマ3選

2021.02.27

@DIME記事の中からNetflixの膨大な作品の中からDIMEの記者が選んだ4本を厳選して紹介。

Netflix

今週末に観るならこれ!下半身不随になった女性とその家族描いた、ナオミ・ワッツ主演のNetflix話題作「ペンギンが教えてくれたこと」

転落事故で下半身不随になった女性とその家族を一羽の野鳥が救った、感動の実話に基づく映画『ペンギンが教えてくれたこと』。 Netflixで2021年1月27日より独占配信中の本作は、オーストラリアを舞台に製作された。

【参考】https://dime.jp/genre/1079454/

死産を経験した女性が悲しみから立ち直るまでの過程を描いたNetflixのヒューマン映画「私というパズル」

Netflixで2021年1月7日から独占配信中の映画『私というパズル』。死産を経験した女性が悲しみから立ち直るまでの過程を描いた、ヒューマン映画だ。 2020年カナダ・ハンガリー・アメリカ合作。『ホワイト・ゴッド 少女と犬の狂詩曲(ラプソディ)』『ジュピターズ・ムーン』などのコルネル・ムンドルッツォ監督が手掛けた。

【参考】https://dime.jp/genre/1070846/

伴侶に先出たれた大人の男女の穏やかな恋愛模様を綴ったNetflixの映画「夜が明けるまで」

老年期の恋愛は、実はもっとも純粋で美しいものなのかもしれない。さまざまな人生経験を経て不純物がろ過されたような、ふたりの関係。 2017年に公開されたNetflix映画『夜が明けるまで』は、ともに伴侶に先出たれた男女の穏やかな恋愛模様を綴った、静かなラブストーリー。

【参考】https://dime.jp/genre/1058374/

文/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。