人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

デザイン刷新、排気量アップでパワーアップしたアプリリアの新型マシン「RSV4」

2021.02.16

アプリリアの「新型RSV4」が世界初公開!

アプリリアの「新型 RSV4」は、ウィングレットを内蔵した新デザイン、エンジン、電子制御デバイスの進化、そしてより高いパフォーマンスを発揮するための新しいエルゴノミクスを採用している。

アプリリア RSV4の歴史は、サーキットや全てのライバルとの比較テストに勝利することを目的に誕生し、約10年にわたり批評家からの高い評価や、多くのレースカテゴリーでのタイトルを獲得した。そしてその集大成がMotoGPの参戦だ。

これはメーカーが開発した最高のテクノロジーによって生み出されるセクターにおいて、先見の明を持ったモーターサイクルデザイン。アプリリア RSV4は絶え間ない刷新と洗練により、スポーツ性能という点でベンチマークであり続けている。これは短い歴史においてRSV4が参戦したWSBK選手権で7回のチャンピオン獲得を含む、54ものワールドタイトルを持つ、アプリリアのレーシング部門が豊富な経験を活用することで実現した。

APRILIA.COMではデザインを含め、大幅に刷新された新型RSV4が世界初公開されている。

新デザインはエアロダイナミクスの広範囲に及ぶ研究から生まれ、アプリリアのこだわりを裏付けるように複雑で革新的なソリューションを生み出している。超近代的なRS660からインスピレーションを受けたスタイルと、風洞実験で作成された形状により空気抵抗が極限まで軽減され、高速走行時の性能が大幅に向上するだけでなく、ダウンフォースも発生させている。

ウィングレットはカウル上に追加された物ではなく、ダブルフェアリングに内蔵。これにより高速走行時の安定性を最適化すると同時に、冷却性能が向上し、美しいスタイリングだけでなく、エンジンが発する高温の空気を気流によりライダーから遠ざける効果も生み出す。

デザイン上のアプリリアの特徴でもあり、DRLを備えたトリプルLEDヘッドライトユニットは、コーナー内側を照らし、夜間走行時の安全性を向上させる「コーナリンググライト」機能を搭載している。

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。