人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

情報収集でライバルに差をつけるGoogle「コマンド検索」とは?

2021.02.20

私たちの生活には「インターネット」が根付いており、スマホやPCを使えばどこでもサクッと欲しい情報が手に入ります。

しかし、いくら便利なインターネットとはいえ、私たちが「調べ方」を知らなければ、欲しい情報にたどり着くことは難しいでしょう。

そんな時に役立つのが、Googleの「コマンド検索」。Google検索で、あるコマンドを入力することによって、見つけにくかった情報を、簡単に入手しやすくなります。

今回は、そんなGoogle「コマンド検索」の種類や方法をご紹介します。“情報収集力”でライバルに差をつけたいビジネスパーソンは、ぜひ参考にしてくださいね。

Google検索で役立つ「コマンド」とは何?

検索の際に記号や単語を使って、検索結果の精度を高めることができます。これを「コマンド検索」といいます。ちなみにGoogle公式の日本語版では「コマンド」を「検索演算子」と呼称しています。

それではどのような「コマンド(検索演算子)」があるのでしょうか? 次の項目から実際に見ていきましょう。

【参照】ウェブ検索の精度を高める

もっと早く知りたかった! Google検索にきっと役立つ主なコマンド一覧

Googleのコマンド検索は、検索の精度を高められる便利なコマンド検索がある一方、ゲームが楽しめるコマンドもあります。

今回はそんなGoogleのコマンド検索の中でも、4つのジャンルに分けて12個紹介していきます。

便利! 検索がラクになるGoogleのコマンド検索

まずは検索の精度を高めるGoogleコマンドを見ていきましょう。

対象のキーワードを除外して検索結果を表示する「-」

「-」(マイナス)のコマンドを使えば、対象キーワードを検索結果から除外することができます。

例えば、「洗濯機」というキーワードを検索した時、「おすすめ」のキーワードを含むサイトが表示されて、目的の情報にたどり着けない。そんな時は検索バーに「洗濯機 –おすすめ」と打ち込んで検索してみましょう。

検索結果から「おすすめ」のキーワードを含むサイトが除外されます。

完全一致検索「”(ダブルクオーテーション)」

対象キーワードに完全に一致するサイトのみを検索したい時は、「”(ダブルクオーテーション)」でキーワードを囲みましょう。

そのキーワードと完全に一致するサイトのみが検索結果に表示されるはずです。

似ているサイトを検索したい時に有効「related:」検索

あるサイトと似ている情報が記載されているサイトを検索したい時は、「related:」検索が有効です。

「related:」のあとにサイトのURLを入力して検索。すると、URLのサイトと似ているサイトを検索結果に表示できます。

〇か×……どちらかを検索したい時は「OR」検索を!

2つのキーワードを検索する時、どちらかのキーワードを含んでいるサイトを検索結果に表示したい時は、「OR」コマンドがおすすめです。

例えば「神奈川 埼玉 賃貸」で検索をすると、「神奈川」と「埼玉」の両方のキーワードを含んだサイトが検索結果に表示されます。この時、「神奈川」と「埼玉」の間に「OR」を入力することで、「どちらかのキーワードだけを含んだサイト」が検索結果に表示されるのです。

効率UP! 時刻や円相場もわかるGoogleのコマンド検索

便利なコマンド検索を利用すれば、世界中の時刻や日付、円相場などもすぐにわかります。

日本の裏側は今何時? 時刻や日付がわかるコマンド検索

現在のブラジルの時刻を知りたい時は、「ブラジル 時刻」と検索してみましょう。検索結果の一番上に、ブラジルの現在の時刻と日付が詳細に表示されます。

1ドル=何円? 円相場もわかるコマンド検索

現在、1ドルは日本円でいくらなのか? Googleコマンドを使えば、すぐに結果がわかります。

方法はとても簡単。検索バーに「ドル 円」と入力するだけ。これだけで今、アメリカ合衆国ドルは日本円に換算するといくらなのかを知ることができます。

気温や天気を知りたい時は「地名+天気」で!

出かける前に、天候や気温がわかれば服装選びや傘の不要不必要が判断できます。

Googleの検索バーに「地名 天気」を入力すれば、その地域の現在の気温や天気をはじめ、降水確率、湿度、風速などがわかります。数時間後の天気と気温がわかるのもポイントですね。

ダイエット中にも役立つ! カロリー検索

ダイエット中や食事制限中、食べ物のカロリーは気になるところです。

「食材 カロリー」とGoogle検索すれば、その食材の100gあたりのだいたいのカロリーがわかります。上の写真の場合、「種類」の欄に表示されている「はくさい」をクリックすると、「ゆで」や「塩漬け」にした際のカロリーを表示できます。

楽しい! ゲームができるGoogleのコマンド検索

続いてはゲームが遊べるコマンドをご紹介していきましょう。

あの名作ゲームも遊べちゃう! 「パックマン」

Google検索で「パックマン」と検索すると、下の写真のように検索結果が表示されます。

「プレイ」をクリックするとゲームが開始されます。キーボードの→←↓↑を使って、パックマンを遊んでみてください。

〇×ゲームが楽しめる「tic tac toe」

Googleで「tic tac toe」と検索すると、〇×ゲームをプレイできます。難易度を変えて遊んでみてください。

面白い! Googleの“隠し”コマンド検索

実用性はあまりありませんが、隠しコマンドを入力することによって、いつものGoogleの画面を面白くできます。ほかの人と共有のPCなどで設定しておいて、家族や友人に“ドッキリ”を仕掛けてみませんか?

Googleのトップページを無重力状態に! 「google space」

「google space」と検索してみましょう。検索結果の1番上に表示される「Google Space – Mr.doob」をクリック。

すると、上の写真のように、いつものGoogleのトップページのアイコンが無重力状態になります。

ちなみに、この状態でも検索バーにキーワードを入力して「エンターキー」を押せば、しっかり検索ができます。

Googleが海水浴!? ぷかぷか浮かぶ検索バー「google underwater」

Googleのトップページを海の世界に変えてみましょう。

Googleの検索バーに「google underwater」と入力して検索をしてみてください。検索結果の1番上に「Google Underwater Search – elgooG」が表示されるはずです。こちらをクリックすると、上の写真のようにGoogleのトップページが海の世界に早変わり!

もちろん、検索バーにキーワードを入力すれば、いつものGoogleと同じく検索もできます。

※データは2021年2月上旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。

文/髙見沢 洸

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年2月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライト」!特集は「無印良品/ニトリ/イケア ベストバイ」&「テレワークに使えるベストPC選手権」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。