人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Uber Eatsが国内初となる医薬品の配送を都内のローソン3店舗でスタート

2021.02.12

ローソンは、2月4日より東京都内の3店舗で、日本のUber Eatsでは初めて OTC医薬品の取り扱いを開始した。

この度、医薬品取り扱いを開始した店舗は、「ローソンゲートシティ大崎アトリウム店」「ローソン荏原町駅前店」「ローソン久が原一丁目店」の3店舗。今後も順次、導入店舗の拡大を行っていくという。

取り扱い商品は、風邪薬や目薬、胃腸薬など第2類医薬品と第3類医薬品の49種類。専用アプリから取り扱い店舗、希望の医薬品を選択すると、必要な説明事項が表示され、確認ボタンをタッチすることで注文が可能になる。店舗では商品を医薬品専用の袋に入れ、登録販売者が確認の上配達員に渡す。店舗の医薬品販売時間内での取り扱いとなる。

有事と平時を問わず、医薬品が手元にすぐ欲しいというニーズは高く、特に最近では、新型コロナウイルス感染予防のための外出自粛が求められる中、需要が高まっている。

ローソンでは、2009年頃より、地域の調剤薬局との連携や登録販売者の育成などの取り組みを行うことで医薬品の取り扱い店舗を拡大し、現在245店舗で取り扱いを行っている。(2020年12月末時点)

関連情報
https://www.lawson.co.jp/

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。