人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

気になるお味は?豚骨一切不使用、植物由来の原料で作られた一風堂の注目メニュー「プラントベース赤丸」

2021.02.14

2020年頃からちらほらと耳にするようになった「プラントベース」というキーワード。

この言葉は植物由来の原料で作られた料理や食品のことで、ヘルシーなフードトレンドがたくさん生まれるカリフォルニアあたりから広がり、日本でも注目されています。

動物性のものではなく植物性の食材を選ぶことは、動物保護などの主義や志向に基づくもの以外の意味も含んでいるのが大きな特徴です。例えば畜産による温室効果ガスの発生を抑制したり、地球資源の消費を減らすなどの環境資源の保護までもカバー。肉や乳製品などの動物性食材に頼らない新たな選択肢となる食品として注目されています。

そんなムーヴメントをとらえた博多発祥のとんこつラーメンブランド「一風堂」は、2021 年2月1日(月)から、植物由来の食材で作るラーメン「プラントベース赤丸」を、全国45店舗にて期間限定販売しています。

一体どんな味なのか確認すべく、早速、恵比寿の店舗に食べに行ってきました。

明治通り沿いにある一風堂 恵比寿店。

店内はカウンターも1席空けたりアクリルパーテーションを置くなど、感染対策を行っています。

豚骨を一切使わずに豚骨風ラーメンを再現することに挑戦

一風堂が今回発売した「プラントベース赤丸」は、スープ、麺、具材いずれにも動物性の食材を一切使わず、植物由来の原料で作られたラーメン。ベースとなっているのは一風堂の定番豚骨ラーメン「赤丸新味」で、その味わいをプラントベースに置き換えることで可能な限り近いものに実現しています。

今回の「プラントベース赤丸」の実現のためにプロジェクトチームを結成。植物性油脂と大豆タンパクの研究開発を60年以上続けている不二製油株式会社と協力し、「MIRACORE」と呼ばれる技術でとんこつ風のスープベースを開発。豚骨を一切使うことなく、まるで生の豚骨スープのようなコクと深みのあるスープを実現。

プラントベース赤丸 1100円(税込)

さらに、麺には卵を一切使用していません。まず、麺は全粒粉入りのストレート細麺。全粒粉は通常の小麦粉よりも食物繊維やビタミン、ミネラル類が多く、栄養価が高いとされています。ここに独自に食物繊維を配合することで、通常の麺に比べ食物繊維が多い、より身体に優しい麺に仕上げています。

麺をあげても、からみつくスープも動物性と見た目でも差は感じず。

トッピングの1つ、「キノコ MIX」はガーリックオイルとエクストラヴァージンオリーブオイルで、しめじ、舞茸、キクラゲを炒めたもの。そしてねぎともやしをのせ、一風堂の「赤丸新味」の辛味噌とオリーブ香油を添えて味変できます。

スープのなかの黒い模様がオリーブ香油とキノコMIX。

チャーシューもインゲン豆ペーストで作ったこだわり

一般的には豚肉から作られるチャーシューも、もちろん植物性由来のもので代用。今回はインゲン豆ペーストをベースに、小麦タンパクなどを合わせることで、食感もしっかりあるチャーシュー風のトッピングを創作。チャーシューのように成形したものを提供前に店頭でカットし、さらに焼き色をつけるなど加工するなど見た目にもこだわっています。

味わいはチャーシューのようなジューシーさはないものの、ほかのトッピングとは異なる具としての食べ応えがあり、植物性のメニュー=がっつり系ではないというイメージはいい意味で覆せていると感じました。

植物性のものを使用しているとはいえ、油などを使っているので「ローカロリー」のカテゴリーではありません。ですが、自分の身体だけでなく、環境への影響などを考えたときの新たな選択肢として選んでも、「こってりしたラーメンを食べたい」という気持ちは満たせる味に仕上がっていると思います。

箸で持ち上げると、ほろっと崩れるぐらいのやわらかさ。

提供前には表面に特製のタレをつけるなど、よりチャーシューらしく見えるように工夫する人手間も加えています。

一風堂の担当者によると、「プラントベース赤丸」は「昨日食べ過ぎたから今日はなるべく軽めに食べられるものを選びたい」「今日は肉や魚の食事がなんとなく重たく感じる」「最近肉食が多く野菜が不足している気がする」「体調管理で週1 日程動物性食材を摂らない日を作ってみたい」など、さまざまな食のニーズに応えうると考えているそうです。美容や健康という目的だけでなく、その日の体調や気分で気軽に「動物性食材フリーの食事」を選んでいく候補にプラントベースのラーメンがなっていくのではないか。今回は期間限定での販売ですが、将来的にはレギュラーメニューとしていくことも検討しているそうです。

一風堂 「プラントベース 赤丸」
販売店舗:国内「一風堂」44店舗
●九州 :西通り店、大名本店、山王店、塩原本舗
●関東 :恵比寿店、五反田東口店、浅草ROX・3G 店、ルミネエスト新宿店、浜松町スタンド、町田店、駒沢公園店、
池袋店(2月5日から販売開始)、新宿アイランドタワー、セレオ八王子店、横浜西口店、
クロスガーデン川崎店、みなとみらい東急スクエア店、ラスカ茅ヶ崎店、湘南SEA SIDE 店、
本厚木ミロード店、ららぽーとTOKYO-BAY 店、武石インター店、川越インター店
●甲信越:新潟店、金沢香林坊店、富山店、高崎店、諏訪インター店
●東海 :名古屋栄ブロッサ店、名古屋本店、刈谷店
●東北 :仙台青葉通り店、仙台東口店
●関西 :堀江店、長堀店、箕面店、あべのnini 店、池田店、西宮北口店、三宮店、姫路店
●中四国:広島袋町店、福山店、倉敷店、松山店

取材・文/北本祐子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。