人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

環境負荷、社会保障、ダイバーシティの密、サステナビリティの3密ランキングTOP20

2021.02.10

2020年の流行語大賞にもなった概念である「3密」はこれからの日常を指し示すキーワードの1つだ。そこでサステナブル・ラボは、非財務ビッグデータを分析・スコアリングした結果を順位付けした「サステナビリティ3密ランキング」を発表。

サステナビリティ3密ランキングとは「環境負荷の密(企業)」、「社会保障の密(都道府県)」、「ダイバーシティの密(企業)」の3つの視点から企業や自治体のサステナビリティをスコアリングしたものだ。今回は「ダイバーシティの密(企業)」ランキングを見てみよう。

「ダイバーシティの密」ランキング上位20社

「ダイバーシティの密」スコアは、取締役会メンバーにおける女性の割合をはじめとしたダイバーシティに関する複数指標を比較可能にするため比率(密度)に変換したデータと、最年長取締役と最年少取締役の年齢差など企業の多様性に関する指標を複合的に解析したもの。ダイバーシティに富んでいる企業ほどスコアが高くなるように設計している。

第一位の株式会社明光ネットワークジャパンは、取締役会メンバーにおける女性の割合などが対象企業の中で極めて高い水準にあり、総合スコアにおいてもトップとなった。

第二位の株式会社ユーシン精機は、執行役員における女性役員の割合が高い点をはじめ複数指標で優れており、合計で高スコアという結果に。

第三位の株式会社IDホールディングスは、取締役会メンバーにおける女性の割合や執行役員における女性役員の割合などが上位で、総合三位となった。

上位20社の業種は消費者サービス、消費財、小売などが多い傾向で、最終消費者との距離が近い企業においてダイバーシティが進展しているという特徴をみることができる。

一方の下位企業は機械・電気製品、素材・加工品、建設、輸送機器などの業種が多くみられた。これは業種の特性として女性就業者自体が少ないという理由が考えられる。

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。