人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

生命保険に加入したきっかけ、既婚者の1位は結婚、未婚者の1位は?

2021.02.10

自分の身体は自分だけのもの……その考えが通るのは、独身時代まで。パートナーができ、子どもができると人生に今までとは違う責任が上乗せされてくる。その責任を万が一のことがあった場合でも全うしようと、生命保険への加入を考えたりするものだ。

そんな「生命保険」についての意識調査がこのほど、エイチームフィナジーにより、生命保険加入者322名、生命保険未加入者310名、それぞれを対象として実施された。

【生命保険加入者】生命保険に加入したきっかけは?

生命保険加入者322名に生命保険に加入したきっかけを聞いたところ、既婚者では「結婚」と回答した人が82.4%、次に「住宅購入」が73.7%、「妊娠、出産」が71.9%とライフイベントがきっかけであることがわかった。既婚者の多くが、人生の節目に生命保険に加入することが明らかになった。

一方、未婚者では「家族、親や友人の勧め」が52.2%、次いで「(自分自身の)病気、ケガ」が44.4%となり、既婚者とは異なる傾向になった。

【生命保険未加入者】加入しない理由は「加入したいが金銭的余裕がないから」が、最多の34.2%

一方、生命保険未加入者310名に生命保険に加入しない理由を聞いたところ、「加入したいが金銭的余裕がないから」と回答した人が最多の34.2%となった。多くの人が、生命保険に加入はしたいが、コロナの影響もあってか加入が難しいという現状が浮き彫りになった。

【生命保険加入者】月額生命保険料5,000円以上10,000円未満が男女ともに最多

生命保険加入者322名に、月額生命保険料の総額を尋ねたところ、男女ともに「5,000円以上10,000円未満」が最多、次いで男性は「10,000円以上15,000円未満」が19.0%、女性は「5,000円未満」が24.7%となった。

この結果より、一家の大黒柱である男性の方が、女性よりも手厚い保障をかけている家庭が多いのが見て取れる。また、男女ともに月額保険料として15,000円未満の方が59.1%となり、大多数がこの費用内で保険料を支払っていることがわかった。

【生命保険加入者】今後、生命保険の加入・乗り換えの方法として興味のあるものは?

生命保険加入者に、「今後、生命保険の加入・乗り換えを検討の場合、どのような方法に興味がありますか?」と聞いたところ、「インターネットでの申し込み・通信販売」が、最多の35.1%だった。人との接触をなるべく避けたいというコロナ禍ならでは世相を反映した結果になった。

<調査概要>
調査方法:インターネットによる調査
調査対象:全国にお住まいの20代から60代以上の男女
調査期間:2020年11月20日~2020年11月27日
調査エリア:全国
サンプル数:632名(生命保険加入者322名・生命保険未加入者310名)

出典元:株式会社エイチーム
https://www.a-tm.co.jp/

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。