小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

6000円で買える!手首の温度、心拍数、睡眠時間を測定できるスマートウォッチ「Peacock」

2021.02.05

5,980円!皮膚温度センサー搭載スマートウォッチ『Peacock』の実力は?

新型コロナウイルスの流行が影響し、飲食店や各種施設などに入る際に検温をする場面が増えてきた。外出先でも体温の変化には常に注意が必要になる。

今回紹介するスマートウォッチ『Peacock』は皮膚温度センサー搭載スマートウォッチだ。本体裏側に設置された温度センサーによって手首の温度を24時間モニタリング。価格は税抜5,980円。

充電はマグネット式ケーブル。ケーブルと本体裏の充電端子を近づけるだけでピタッと接続する。充電ケーブル接続もしくは液晶ディスプレイ下部のタッチキーを長押しで、本体の電源がオンになる。

 液晶ディスプレイには外部温度、表面温度、心拍数が表示されている。タッチキーの長押しでディスプレイのデザイン変更も可能だ。

タッチキーをタップすると画面が切り替わる。こちらの画面では皮膚の表面温度測定が可能。タッチキーを長押しでリアルタイムで温度測定ができるほか、定期的に自動測定するよう設定もできる。

もう一度タッチキーをタップすると液晶ディスプレイには1日の活動データが表示される。上から順に、歩数・消費カロリー・移動距離。

さらにタッチキーをタップすると心拍数計測画面に。手首につけているだけで自動的に計測された数値が表示。心拍数を把握することでより効果的なトレーニングに役立てることができる。

アプリで詳細データをチェック

スマートウォッチで記録されるデータに加え、アプリからはさらに詳しい内容を見ることができる。スマートウォッチを身につけているだけで、毎日の活動データ(スポーツデータ)を簡単に記録していくことが可能。日/週/月ごとに表示可能だ。

就寝から起床までの睡眠時間や、浅い眠り・深い眠りの時間を記録できる。長期的に睡眠の質の傾向をデータ化することで自分の睡眠サイクルを知り、気持ちよく目覚められる時間帯を把握することも。

心拍数データは直近の数値に加え、1週間の平均心拍数や24時間の平均心拍数データをグラフで見ることができる。一般的には疲れやストレスが溜まると心拍数が上昇してしまう傾向にあるが、平常値を把握しておくことで体調の変化に気づくきっかけとなる。

そのほかスマートウォッチとしての機能も充実

スマートフォンへの着信や、各種SNSなどのLINEなどのメッセージ通知を液晶ディスプレイや振動でお知らせ。スマートフォンを取り出さなくても簡単な内容をスマートウォッチで見ることができる。

デスクワークなどで長時間座りすぎになってしまうのを防止するための長時間着座アラームや、夏の熱中症や冬の乾燥対策にも役立つ給水アラーム機能を搭載。スマートウォッチを指定した時間に振動させ定期的な運動や水分補給を促し、健康的な生活習慣を作るのに役立つ。

 皮膚温度センサー搭載スマートウォッチ『Peacock』は、ドン・キホーテ系列店舗(一部店舗を除く)にて発売中だ。

構成/ino.

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。