小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

エンジニア500人に聞いた昨年最も気になった出来事ランキング、3位米大統領選挙、2位リモートワークの普及、1位は?

2021.02.07

「5G」「電気自動車(EV)の普及、開発加速」「人協働ロボット」など、2020年はテクノロジー分野での飛躍がめざましい一年だったが、エンジニアがもっとも注目した出来事は何か。

今回、メイテックは20~50代549人のエンジニアを対象にエンジニアが選ぶ「2020年を振り返って、特に気になった世の中の出来事」をインターネット調査で実施した。

エンジニアが“2020年気になったこと”ランキング

1位、コロナウイルス感染症の拡大 253票

エンジニアでなくとも地球に住む多くの人があげるであろう「コロナウイルス感染症」。エンジニアの中でも1位に。「ワクチンをどういう仕組みで開発するのか(59歳男性電気・電子系)」「ワクチンを開発する技術の進歩は素晴らしい(58歳男性素材・化学系)」「ワクチン開発の進捗が気になる(46歳男性素材・化学系)」など、エンジニアならではのワクチン開発への関心の高さが伺える回答もあった。

2位、リモートワーク、テレワークの普及 76票

こちらも、今年多くのメディアで騒がれた話題。第2位にランクインした。業務を切り出せば意外とオフィス以外の場所での業務ができたようだ。一方で、コミュニケーションやセキュリティ面など新たな課題も見えてきている。

3位、アメリカ合衆国大統領選挙 36票

世界的な関心事の一つとも言える「アメリカ合衆国大統領選挙」が3位にランクイン。勝敗の行方や投票・集計システム、そして新たな政権誕生!?にエンジニアの皆さんも注目していたようだ。

4位、小惑星探査機「はやぶさ2」の帰還 28票

宇宙航空研究開発機構(JAXA)が手掛けた探査機「はやぶさ2」が、小惑星「りゅうぐう」から帰還したニュースは2020年の明るいニュースの一つとなった。はやぶさ初号機の地球帰還から10年、はやぶさ2が「りゅうぐう」に行って帰ってくる6年間、52億キロメートルの完遂を想い、幅広い世代のエンジニアの皆さんからの票を集めた。

5位、5G(第5世代移動通信システム)のサービス開始 19票

12月に入り、携帯キャリア各社が新サービスを打ち出すなど、一般ユーザーにも関心の高い5Gサービス。業務でも大容量のデータを扱うエンジニアからも、通信サービスが快適になりそうなどのポジティブな票が集まった。

 調査概要

調査期間      12月17日(木)~23日(水) の7日間
調査対象      20~50代のエンジニア549人
調査方法      インターネット調査
調査地域      全国

構成/ino.

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。