人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

世界経済はどう動く?注目はバイデノミクスと新型コロナワクチンの効果

2021.02.05

いよいよ始まった米バイデン新政権の経済政策「バイデノミクス」に、いまだ収まらない新型コロナウイルスの脅威、そしてワクチンの接種開始など……

これら、2月に予測される日本含めた世界の動きをまとめた三井住友DSアセットマネジメントによる最新レポートがこのほど公開された。

2021年2月の注目イベント

新型コロナ感染者数推移は、米国でピークアウト、日本は高止まり、欧州は英国、ドイツでピークアウトもフランス、ポルトガルなどで感染拡大がみられ、変異種が拡大する可能性が指摘されるなど未だ予断を許さない。

各国でワクチン接種が進んでおり、接種率3割と先行しているイスラエルの動向が注目されている。11都府県が緊急事態宣言下にある日本でも、早期のワクチン接種開始が望まれる。

米国ではバイデン新政権が始動し、「パリ協定」への復帰など前政権の政策からの大幅転換が行われている。

一方、対中政策は、追加関税については前政権より融和的とみられるが、テクノロジーや軍事覇権、人権等ではより強硬的な姿勢で対峙する可能性がある。追加経済対策の先行きにも注視が必要だ。

中国は春節を迎える。「双循環戦略」として国内(内需主導、特に消費主導の経済発展パターンへの移行)と国外(人的な交流や技術導入、貿易、投資)の循環による発展を進める中国だが、足元で新型コロナの再流行がみられ、政府当局は警戒を強めている。

豪州や他の国々では、感染動向や経済活動再開に差異がでてきており、各国金融政策のスタンスに変化が生じる模様だ。

出典元:三井住友DSアセットマネジメント株式会社

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。