小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

没入感で選ぶならコレ!VOD好きの編集部員が選んだヒューマンドラマBEST5

2021.03.17

実体験・実在の場所が舞台になっていることが多く、物語にリアリティが生まれやすいヒューマンドラマ。人の内面や心情の揺れ動きをしっかり楽しみたい人に贈る、編集部渾身のセレクトをご紹介しよう。

【1位】マイノリティーに光を当てたNetflixドラマ『ハリウッド』

[NETFLIX]

『ハリウッド』

【STORY】

第二次大戦後の退役軍人のジャック・カステロはハリウッドで役者として成功を夢見るがエキストラ役さえ得ることすらできない日々を過ごしていた。そんなある日、酒場でひとり飲んでいるとガソリンスタンドを経営するアーニーからうちで働かないか、と持ちかけられる。だが、そこは一般的なガソリンスタンドではなく、客が希望すれば性的なサービスも提供する店だった……。そんな裏の仕事を通して若き俳優や脚本家の卵たちが出会い、ハリウッドで成功を勝ち取るため共に奮闘していく。

『ハリウッド』

Netflixにて独占配信中

『ハリウッド』

若手女優・クレアは、カミールのライバル。

『ハリウッド』

〝ハリウッド〟の全盛期である1940年代を美しく感じられる。

〈イシザキ's EYE〉7話は、号泣を通り越して嗚咽です

海外ドラマ『Glee』を代表するライアン・マーフィーとイアン・ブレナー制作作品で、ハリウッドで成功を目指す若者たちの群像劇。ミュージカル映画のような夢心地な演出が、古き良きハリウッドから生まれるアメリカンドリームを描く本作ととても相性がよかった。メインキャラクターたちの下積み時代の苦労はさほど苦労として映らず、むしろそこで生まれた人脈こそが彼らの人生を開いていくというストーリー。また、キャラクターたちが非常に魅力的。「実はいいやつ」だったり「根っこの部分では映画の力を信じている」人物が多く、商業主義に傾く映画界に立ち向かう人間たちの夢のある物語でもある。また、若い主人公たちを支える大人たちがカッコ良すぎる。それらの演出が、ハリウッドらしさより強調して、ワクワクさせられる作品。

副編集長 イシザキ

副編集長 イシザキ
仕事の合間をぬってVODをチェック。娯楽ではなく一般教養だと主張を始めて久しいようだ。

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。