小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

LINEがレシートを撮影するだけで簡単に支出管理ができるサービス「LINEレシート」の提供を開始

2021.01.28

LINEがレシートを撮影するだけで簡単に支出管理ができる「LINEレシート」の提供を開始した。今回のリリースを記念して1月28日よりレシート登録で LINEポイントがもらえるキャンペーンも開始する。
※サービス公開は、1月26日18:00頃より順次段階的に行なう予定。

「LINEレシート」は、レシートを撮影するだけで、簡単に支出管理ができるレシート管理サービス。LINEのウォレットタブから利用することができ、レシートを撮影して登録すると、記載された項目をAIが認識し、支出情報を自動に「利用レポート」へ反映。

日々のレシートによる支出額を把握することで、支出状況の分析ができ、節約をサポートする。

※LINEレシートでは、LINE CLOVAのAI技術を活用した文字認識サービス「CLOVA OCR」のうち、レシート・領収書の読み込みに特化した「CLOVA OCR(レシート・領収書特化型)」を利用(https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2020/3425)。

LINEレシートの特長

1.レシート情報はAIで認識し、品目や金額を自動で反映!

「LINEレシート」でレシートを撮影すると、AIによって、品目や金額が反映されるほか、品目の分類も自動で反映されるので、手間なく簡単に支出を入力できる。

また、財布に溜まりがちなレシートを、「LINEレシート」を活用することでスッキリさせることが可能。さらに、「利用レポート」で支出管理ができるので、節約につなげることができる。

2.「LINE Pay」や「LINE CONOMI」がもっと便利に利用できる

「LINE Pay」を利用すると、「LINEレシート」と同じく「利用レポート」に支出状況が自動で反映されるため、支出管理が更に便利になるほか、LINEが提供する、グルメ・おすすめスポット検索・投稿サービス「LINE COMOMI」と連携して、「LINEレシート」で登録したレシート情報を元に、利用した店舗の口コミを書き込むことも可能だ。

「LINEレシート」の利用方法

「ウォレット」タブの「LINEレシート」をクリックして、レシートを撮影するとその情報を元に支出がアップ。支出の変更も簡単にでき、「利用レポート」から日々の支出状況を見ることができる。

「LINEレシート」リリースキャンペーン

レシート登録1枚につき、もれなくLINEポイント5ポイントプレゼント!
対象期間中に「LINEレシート」でレシートを登録すると、1枚あたり5ポイントのLINEポイントをプレゼントするキャンペーンを開催。

▽キャンペーン期間
2021年1月28日(木)0:00~2月28日(日)23:59

▽景品
1枚あたり5ポイントのLINEポイント(1日上限5枚)

関連情報:https://line.me/ja/

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。