小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ついに義理チョコから脱却!?「至高の超生ブラックサンダー」のスゴい本命感

2021.02.03

■連載/阿部純子のトレンド探検隊

500個セットや下駄箱付き、マフラーなどの“珍商品”も登場

義理チョコの代表格「ブラックサンダー」が、「それもありでしょ?バレンタイン」をテーマに、これまでとは違うバレンタイン限定商品を扱う特設ECサイトを開設した。

特設サイトでは、「下駄箱付きブラックサンダー」や「ブラックサンダーマフラー」といったバレンタインを自由に楽しめる8種類の超特別商品(すでに全種完売)と、バレンタイン限定商品「至高の超生ブラックサンダー」、「キャラメルをからめる しっとりブラックサンダー」などを販売している。

「近年、義理チョコなどバレンタインは強制的なやらされ感、義務感のあるものに変わってしまい閉塞感さえある。こうした雰囲気は義理チョコをあおり続けたブラックサンダーにも責任があるのではないかと深く反省。

本来バレンタインは純粋に楽しいものであったはず。子供のころ、机の中や下駄箱にチョコや手紙が入っているんじゃないかと期待した経験はみなさんあるのではないか。親になっても自分の子供が誰かにあげるのか、誰かからもらうのかと、ソワソワ感、ワクワク感もある。ブラックサンダーはこうした本来の楽しいバレンタインに戻したいと考えている。

2021年のブラックサンダーのバレンタインの方針は『バレンタインをもっと自由に』。愛情や感謝の伝え方に、いろいろな形があるように、バレンタインをもっと自由に、みなさんが楽しめるイベントにしたい。そんな想いからブラックサンダーは心を入れ替え、『#それもありでしょバレンタイン』キャンペーンを実施する」(有楽製菓 代表取締役社長 河合辰信さん)

「大漁ブラックサンダーボックス」「下駄箱」「ブラックサンダーマフラー」「空ブラックサンダー」など超特別商品の8種類は、1月25日のサイト開設当日に完売。出遅れた方は河合社長が自らプレゼントてくれた画像で、そのバカバカしさ、もといユニークな商品群を楽しんでいただきたい。

こっちが本命!?本気のブラックサンダー特別商品

〇「至高の超生ブラックサンダー」(3780円 税込)

今年は、今までで最大量の生チョコレートを使用。ブラックサンダーならではのザクザク食感と生チョコレートとの究極バランスが楽しめる。ミルクチョコレートとホワイトチョコレートの2種アソート。カカオ・トレース認証農園で持続可能な方法で育てられたカカオを使用することでカカオ農家を支援し、子どもたちや自然を守る活動を支援する「スマイルカカオプロジェクト」の対象商品。

ミルクチョコレートはベルギー産のチョコレートにフレッシュフルーツのようなアロマが香るコートジボワール産のカカオマスを使用。香り豊かなカカオ感に北海道産生クリームを使用したクリーミーな生チョコレートに仕上げた。

ホワイトチョコレートは史上初の白いブラックサンダー。フレーバービーンズとしても使用される風味豊かなトリニタニオ種のカカオ豆を使ったホワイトチョコレートを選定。シャンパンの華やかな香りとフランボワーズの酸味をアクセントに。

「今年はビスケットの周りのチョコレートを薄くコーティングして、生チョコの水分がビスケットに移行し食感が損なわれないよう、ビスケットに工夫を施した。カットしながら食べるのがおすすめだが、昨年まではブラックサンダーと生チョコが別々の層になっており、切ると割れてしまう課題があったため、生チョコレートと直接合わせることでカットもしやすく改善している。

ホワイトチョコレートは初めてだが、ホワイトチョコはどうしても甘い味になってしまうため、シャンパンを加えて甘さのバランスを取り、フリーズドライのフランボワーズをアクセントにして全体をまとめた」(開発担当 松並季彦さん)

〇「キャラメルをからめる しっとりブラックサンダー」(972円 税込)

甘いキャラメルチョコレートをコーティングしたブラックサンダー。香ばしいアーモンドの風味と食感がアクセントとなった、しっとり食感で仕上げたバレンタイン特別仕様。

キャラメル味をさらに楽しむために、ブラックサンダー史上初の2種のキャラメルソースが付いた。「ビターキャラメルソース」は、深くローストした濃厚なビターキャラメルの味わいがブラックサンダーの甘さとからまり、ちょっと大人なキャラメル味が楽しめる。「ラズベリーキャラメルソース」は、甘酸っぱく香り豊かなラズベリーの味わいが、ブラックサンダーの甘さとからまり、華やかなキャラメル味が楽しめる。

「コーティングのチョコレートにもキャラメルを使用し、そのままでもおいしく食べられるが、2種のソースで味変をすれば、三通りの味わい方が楽しめる。通常のブラックサンダーのザクザク食感とは異なり、スポンジケーキを使用したしっとり食感も特徴。キャラメルとラズベリーは想像しにくい組み合わせかもしれないが、実は非常に相性が良いフレーバー。ソースをかけるというのは初めてだが、新しい可能性を感じる商品になった」(松並さん)

【AJの読み】ブラックサンダーに慣れ親しんだ男子への本命チョコとして

「至高の超生ブラックサンダー」は、黒とゴールドのまさに“御進物”的なゴージャスなパッケージ。価格、パッケージと、どこをどう見ても本命チョコの趣。

ミルクチョコは。なめらかでしっとりとした生チョコレートと、ブラックサンダーの特徴であるザクザクとした食感がある。ブラックサンダーなのに上質な生チョコレートとの組み合わせで、驚きつつも、普段ブラックサンダーを食べ慣れている男子には、複雑な味わいのブランドチョコレートよりも受け入れやすい(=大好きな味)のではないか。

白チョコレートはシャンパンの風味とラズベリーの酸味を感じる、濃厚だけではない新しい感覚のホワイトチョコ。フランボワーズの赤い挿し色がスイーツのようでもあり、ワインとのペアリングとしてもおすすめ。個人的にはかなり推しの一品。

「キャラメルをからめる しっとりブラックサンダー」は、超生ブラックサンダーと比べるとカジュアル感があるが、内容的にはかなり大人向けの味。封を開けると2種類のソースが入っているが、かけるソースの量は好みでOK。

ビターキャラメルソースは香ばしさとしっかりとした苦みがあり、キャラメルコーティングのチョコレートとの相乗効果で甘さが際立つが、全体的に味が締まる。ラズベリーキャラメルソースはベースがキャラメルなので、色味的にはそんなに赤くないが酸味はしっかりと効いていて、味変が楽しめる。ラズベリーキャラメルソースは初めて体験する味だったが、ビスケットにも合いそうなフレーバーという印象。余ったソースは好きなお菓子につけてみるのも面白い。

文/阿部純子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。