人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

日本の最北端へと誘う北の雄、JR北海道の特急「宗谷」

2021.02.18

JR北海道の『宗谷』

日本全国には、多くの個性豊かな列車が走っている。その魅力は車窓の美しさだけではない。 地元の方の温かい歓迎、各地の名産物を活かした食事、そして何より車両のたたずまい…。
〝いつか乗ってみたい〟列車、今回はJR北海道の『宗谷』を紹介。

※この記事は、電子版DIME3.5月号内の特集「いつか乗りたい!全国の列車旅」からの抜粋です。編集部の確認ミスにより一部間違いがございましたので、2月8日にdマガジン・楽天マガジンの情報を更新しております。また『DIME デジタルポケットスケールPRO<セブン-イレブン・セブンネット限定>』特典で電子版を2月9日より前にダウンロードされている方、Amazonで発売された電子版を2月10日より前にダウンロードされている方は、恐れ入りますがデータの再ダウンロードをお願いいたします。

宗谷

日本最北の鉄路を駆ける

日本最北の鉄路である宗谷本線を走る特急『宗谷』。終着の稚内は南国、鹿児島県枕崎駅から延びてきた日本の鉄路の北端だ。そのスケールにふさわしく、宗谷本線の車窓はまさに原野を駆け抜けていく。JR北海道と姉妹鉄道として協力関係を結ぶデンマーク国鉄とともに車両デザインが行なわれた。

当初はカーブを高速で曲がるために車体傾斜装置を使用して走行していたが、現在では保守作業の負担軽減のため、この装置を使用せずに走行。宗谷本線は道内でも特に閑散とした区間で、名寄以北はこの『宗谷』ともうひとつの特急『サロベツ』以外の列車はほとんど運転されていない。自然豊かな風景を走る『宗谷』だが、現在置かれている状況は厳しい。

宗谷

大自然の中を進む『宗谷』。写真は新緑生い茂る6月だが、冬は雪景色となる。車窓からの風景はほかでは見られない絶景が広がる。

写真/村上悠太 
文/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。