小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

沖縄、東京、台湾で発売!希少なカカオ3品種と2種類の泡盛で造られたISLANDS BEVERAGEのアイランドジン「T CACAO GIN」

2021.01.30

沖縄県の“飲む”にまつわる専門店「LIQUID(リキッド)」は、島々の造り手たちと共に、島々の大地の恵みを活かした飲み物づくりを探究するレーベル「ISLANDS BEVERAGE(アイランズ ビバレッジ)」より、新作アイランドジン「T CACAO GIN(ティ カカオ ジン)」を、1月下旬に沖縄、台湾、東京にて同時期発売する。価格は5,000円(税別)。

「T CACAO GIN」は、沖縄と台湾で造られた2種類の泡盛をベースに、キーとなるボタニカルとして台湾産カカオを使用したアイランドジン。

カカオには、沖縄初となる”Bean to Bar”スタイルのチョコレート専門店「TIMELESS CHOCOLATE」が提携する台湾・屏東県の農園で有機栽培された希少なクリオロ種、ファラステロ種、トリニタリオ種の3品種を選定。ニブ(実≒胚乳)とハスク(外皮)に分け、各部位に相性のいい泡盛を厳選した。

カカオのニブは沖縄・本部町のヒカンザクラから分離したさくら酵母で造った沖縄製造の泡盛に、外皮の殻(ハスク)は台湾産のお米を原料に造った台湾製造の泡盛に、それぞれ浸漬して蒸溜している。

さらに、ジンの香りのベースとなるジュニパーベリー、沖縄県産のピーチパイン、コリアンダーシードを泡盛に浸漬&蒸溜。カカオを含む複数の原酒を、独自に導き出したブレンド比率により調合して仕上げている。

味わいは、南の島を想起させるフレッシュかつ甘美なカカオの香り、果物のようなフルーティさ、そしてダークチョコレートのようなビターな余韻が広がる。

飲み方としては、ストレートやロック、ジント ニックはもちろん、ミルクも合う。ジンにカンパリ、ベルモットでつくるカクテル・カカオネグローニは、まさにチョコレートのような艶やかな味わいを堪能できる。容量は500mlで、アルコール度数は48%。

また、ラベルには、沖縄が抱える問題をあらゆる手法で描きつづけた、沖縄県出身の美術家・TOM MAX(真喜志勉1941~2015年)氏が2014年に制作、現在沖縄県立博物館・美術館が所蔵している作品「黙視」の一部分を使用している。

関連情報
https://store.liquid.okinawa/

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。