小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

1200人に聞いた「2021年にかける思いを表す漢字」ランキング、3位希、2位楽、1位は?

2021.01.27

昨年末に日本漢字能力検定協会が発表した「今年の漢字」では、「密」が1位だった。このほか、2位に「禍」、3位に「病」がランクインするなど、新型コロナウイルス一色となった世相を反映する結果となった。

では、新たに幕を開けた2021年は、どんな漢字一字の年であって欲しいだろうか?

時間デザイン研究所ではこのほど、そんな「2021年にかける思いを表す漢字」を12月7日~1月5日、14歳以上を対象にインターネット上で募集。応募数1,265件の中から、投票数の多かった漢字をランキングとしてまとめた。

「2021年の思いを表す漢字」は「明」。コロナ禍を克服、“新しい日常”への希望

■2021年漢字ランキング

1位:明……(5.1%)
2位:楽……(3.5%)
3位:希……(3.4%)
4位:新……(3.1%)
5位:笑……(2.8%)
6位:進……(2.8%)
7位:光……(2.1%)
8位:輪……(2.0%)
9位:幸……(1.7%)
10位:晴……(1.6%)

「2021年への目標や思いを表す漢字1字」は、1位が「明」(応募総数における割合5.1%)、2位が「楽」(3.5%)、3位が「希」(3.4%)、以下「新」「笑」「進」という結果になった。

「明」は、2位「楽」に1.6ポイント差、2位~6位「楽・希・新・笑・進」は1ポイント以内の僅差となった。

「明」を選んだ回答者からは、「色んなものから解放されて明るい未来が待っていて欲しい」「元の生活に少しでも近づけるように明るい一年になるように」「新型コロナウイルスのワクチンが効果を上げ地球人全てが明るくなる年になってほしい年です」などのコメントが寄せられた。

「明」のほか、上位はポジティブな印象の漢字が大半を占め、新型コロナウイルス感染拡大を克服し、新しい日常を創っていこうという気持ちがにじむ文字が多くみられた。

出典元:株式会社日本能率協会マネジメントセンター

構成/こじへい

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。